体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

エグゼモード、超スリムな10.4型デジタルフォトフレーム『AGFA Photo AF5107MS』発売

AGFA Photo AF5107MS


エグゼモードは、ドイツの老舗ブランド『AGFAPHOTO』から、超薄型設計で高精細デジタル液晶を使用した10.4型(インチ)デジタルフォトフレーム『AF5107MS』を発売。5月22日より、『Idea Digital Studio 東京ミッドタウン店』で先行販売をスタートします。

『AGFA Photo AF5107MS』は、800×600ピクセルの高精細10.4型TFTカラー液晶を搭載したデジタルフォトフレーム。超スリムですっきりしたデザインのホワイトカラーボディは、おしゃれなインテリアにもよく似合います。1GBの内蔵メモリーを搭載しており、USBやメモリーカードなどからデータを転送して、本体のみで写真や動画、音楽を視聴することも可能です。

AGFA Photo AF5107MS

対応メディアは、SD/SDHCメモリーカード、マルチメディアカード、メモリースティック/プロ、CFカード、接続端子はUSB/miniUSB端子(各1個)、カードスロットとCFカードスロットもそれぞれ一個ずつ搭載しています。アラームやカレンダー機能もあり、リビングの時計やカレンダーとして、好きな写真などと組み合わせて使うこともできます。

離れた場所からオン/オフなどの操作ができるリモコンも付属。サイズはW255×H203×D90mm、重さは約763g。スタイリッシュなデジタルフォトフレームを探していた人におすすめしたいデザインです。予想販売価格は2万9800円です。
 
 

■関連記事
懐かしい写真が撮れる! 世界最小クラスのデジタルカメラ『EXEMODE SQ28m』発売へ
3DメガネなしでOK! 動画、写真が飛び出す『3Dデジタルフォトフレーム』
グリーンハウス、USBサブディスプレーにもなる高解像度7型デジタルフォトフレームを発売

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。