ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

元極楽とんぼの山本圭一の現在は? サーフィンのインストラクターをやっていた

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


2006年に北海道函館市にて未成年の少女に酒を飲ませ、わいせつな行為(淫行)をしたとして吉本興業から契約解除を受けた元お笑いタレント・元極楽とんぼの山本圭一氏の現状を知ることが出来た。

彼は数年前に南国でサーフボードの上で正座をしているところを写真に撮られている。サーフィンが好きな彼はこれはただのバカンスでは無かったようだ。実は彼は2007年にNSA公認サーフィン指導員として認定証を取得している。正式にサーフィンのインストラクターになっているのだ。事件を起こした翌年のできごとだ。あの写真の撮られた日ももしかしたらインストラクターとして波に乗っていたのかもしれない。

そんな彼の現在の姿は『DearSurf』のサイトで見ることができる。その中にインストラクターが数名並んでいるのだが、“インストラクター003 山本圭一”というのが彼に該当する。写真をクリックすればまさに山本圭一氏そのものだ。

山本圭一氏は不起訴処分になり、復帰説がたびたび流れたが未だに復帰のめどは立っていないという。事件直後は『スッキリ』(日本テレビ)にて元相方の加藤浩次が涙したのも覚えている人はいるだろう。本来出演予定だった『東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~』への出演もドランクドラゴンの塚地氏が代役となり、山本圭一氏が演じたシーンを撮り直すこという事態も起きた。視聴者からは「山本圭一の演技が見たい」という要望もあったようだ。

事件から翌々日の早すぎる吉本興業の契約解除というのも未だに理解出来ないという人がいるという。もちろん社会人なら許せるということではないが、淫行を働いている芸人はほかにも存在する。

土曜日8時のレギュラーから、マンション退去そしてサーフィンのインストラクターと転落人生だが、写真を見る限り楽しそうに生きているのではないかと思う。機会があったら山本圭一氏に会って話をしてみたいところだ。

DearSurf

■最近の注目記事
昔の個人ホームページにありがちなこと 「勝手に流れるMIDI」「キリバン報告」「左右に動く文字」など……
エロゲー『りとるらびっつ』の原画家である七海綾音さんが超美人と話題!
動画サイトでブームの「吹っ切れた動画」 腰の動きがセクシーで可愛い

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP