体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【東京おもちゃショー2014】今回の目玉は『スター・ウォーズ』! 大手2社が多数発表した新製品をまとめて紹介

【東京おもちゃショー2014】今回の目玉は『スター・ウォーズ』! 大手2社が多数発表した新製品をまとめて紹介

6月12日に東京国際展示場(ビッグサイト)で開幕した『東京おもちゃショー2014』。今回の目玉は2015年12月18日に新作のエピソード7が公開予定の『スター・ウォーズ』関連のおもちゃです(断言)。バンダイ、タカラトミーの大手2社が新製品を多数発表、それぞれのブースに『スター・ウォーズ』コーナーを設けています。

記事のすべての画像が表示されない場合はガジェット通信をご覧ください。

新作とはいえ、エピソード4~エピソード6のメインキャストの出演が発表され、オールドファンからも期待が高まるエピソード7。2社から発表された製品も、旧3部作を中心としたラインアップがそろえられています。

プラモとフィギュアで強みを発揮するバンダイ

バンダイブース

まずはバンダイブースの出展内容をご紹介。発表会では上野和典社長が「長い間商品化を希望していた」とコメントし、満を持して『スター・ウォーズ』製品に参入するバンダイ。プラモデルやフィギュアといった得意のジャンルでデザイン力と開発力を活用していくほか、食玩やカードなど幅広く展開していくとのこと。

スター・デストロイヤー

『スター・ウォーズ』コーナー中央には巨大なスター・デストロイヤーの模型が飾られています。

ダース・ベイダー

プラモデルでは、1/12スケールのダース・ベイダーが2014年秋に発売予定。クラウド・シティでの戦いで圧倒的な強さを見せたエピソード5版を再現し、手足だけでなくマントも可動式にするそうです。

ストームトルーパー

1/12のストームトルーパーは参考出展。標準装備のブラスターとロングレンジのブラスター・ライフルを装備、エピソード4やエピソード5のシーンを再現できるとのこと。

R2-D2

1/12のR2-D2も参考出展。エピソード4でルークが最初に購入しようとしたR5-D4とのセットで企画中。

C3-PO

1/12のC3-POも参考出展。劇中同様に可動するギミックを搭載する予定だとか。

タイ・アドバンストx1

1/72のタイ・アドバンストx1(ダース・ベイダー専用機)は2014年秋に発売予定。劇中のミニチュアや資料を検証し、プラモデルでは初めてコックピットまで再現するなどこだわりの造形を目指すとのこと。

1 2 3 4次のページ
shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。