ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ビックカメラ、SIMロックフリーの5インチAndroidスマートフォン「StarQ Q5001」を発売開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ビックカメラは6月12日、SIMロックフリーで提供されるTJC製のAndroidスマートフォン「StarQ Q5001」を発売しました。販売価格は税込み26,784円です。StarQ Q5001は、5インチ1,280×720ピクセルのIPS液晶ディスプレイ、MediaTek MTK6582 1.3GHzクアッドコアプロセッサを搭載した大画面のデュアルSIMスマートフォンです。SIMカードは別売となっていますが、購入時に「BIC SIM(ウェルカムパック、プリペイドパック、音声通話パック)」から選択することもできます。OSはAndroid 4.2.2(Jelly Bean)で、日本語入力用に「FSKAREN」アプリをプリインストールしています。デュアルSIM対応モデルで、Micro SIMカードスロットと標準SIMカードスロットを備えています。利用できる組み合わせは公表されていませんが、おそらく、GSM+GSMとGSM+WCDMAだと思います。対応周波数はGSM(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA(800/2100MHz)となっています。メモリは1GB RAM / 16GB ROM(Micro SDカード最大32GBに対応)、カメラは背面に800万画素と前面に200万画素を搭載。バッテリー容量は2,000mAhです。ワイヤレス通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth v2.1+EDRに対応。その他、Gセンサー、ライトセンサー、デジタルコンパス、近接センサー、GPSを搭載。筐体サイズは145mm × 73.5mm × 8.95mm、質量は143gとなっています。Source : ビックカメラ



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、ムーヴバンド2 ブラックの販売を一時停止、ベルトが計測器から剥がれる不具合発生
LGがG Padシリーズ新モデルの発売を発表、まずは7インチモデルを今週中に欧州で発売
Lenovo、6インチ2Kディスプレイを搭載した「Lenovo K920」を披露

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP