ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

昔の個人ホームページにありがちなこと 「勝手に流れるMIDI」「キリバン報告」「左右に動く文字」など……

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


昨今ブログの普及のおかげであまり見なくなった個人ホームページ。一昔前までは容量を売りにしていたフリーホームページサービスが山の様にあったのだが、今では撤退するところもあるくらいだ。米Yahoo!では大手無料ホームページサービス『Yahoo! GeoCities』を昨年閉鎖。日本のジオシティーズはまだサービス継続されているが、ユーザー数は減っているという。個人の発信の地がブログ、『Twitter』、SNSなどに奪われたのはいうまでも無いだろう。

そんな個人ホームページにありがちだったことを今回はアンケートにて聞いてみたぞ。個人ホームページならではの管理人が浮き出ていたあの時代を思い出してアンケート結果を見て欲しい。

1位 MIDIが流れる 202 (13.5%)
2位 工事中 199 (13.3%)
3位 キリバン報告ゲストブック 147 (9.8%)
4位 カーソルに変な物がついてくる 137 (9.1%)
5位 全然回ってないカウンター 111 (7.4%)
6位 左右に動く文字(マーキータグ) 102 (6.8%)
7位 無断リンク禁止 89 (5.9%)
8位 フレームだらけ 88 (5.9%)
9位 相互リンク募集中 72 (4.8%)
10位 ページ切り替わる毎に変なJAVA処理 61 (4.1%)

1位から「MIDIが流れる」「工事中」「キリバン報告ゲストブック」となっている。個人ホームページではどれもありがちな物ばかりだ。その他のものとしてコメント欄に以下のような意見が書かれていた。

・右クリしたら、「見るな」とか「禁止」とか出たりするのもあったなwww
・1文字ずつ色を変えてグラデーション表現(主に虹のようにする)
・サイズ指定で見た目を小さくしてるだけで超巨大なBMP画像
・隅っこのセミコロンにリンクが張ってあってその奥にエロ画像
・フレームの処理が不完全で、同じフレームが幾つも出てくるとか

といったような懐かしい意見まで出ている。どれも個人ホームページなら見覚えがある物ばかりだ。しかしこれらは個人のホームページに限ったことではなく、企業のサイトでも見かけることができた。有名なところでは、『愛生会病院(http://www.aiseikai.or.jp/)』のサイト。無駄なGIFアニメーションに目が光る招き猫、マーキータグで動くコピーライトなど、どれも上記の物に当てはまるのではないだろうか。昔はこのようなカオスなページが沢山あったのだがブログやSNSの普及で見かける機会も少なくなってしまった。

昔の個人ホームページにありがちなこと

■最近の注目記事
広島弁でiPadのプロモーションをする動画が面白すぎ 「あんた中国新聞見るじゃろ?」
Photoshop CS5の驚異の凄さ! ぼっさんやガンダムが一瞬で消えた?
海外で日本の早口言葉がブーム! YouTubeに多数投稿される

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP