ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2014年4月の国内スマートフォン出荷台数は約9万台と大幅減

DATE:
  • ガジェット通信を≫

JEITAとCIAJは6月10日、2014年4月の国内における携帯電話・PHSの出荷台数レポートを公開しました。2014年4月の総出荷台数は前年同期の108.8%となる約109万台でした。スマートフォンはというと、前年同期の26.6%となる約9万台と大幅に減少。スマートフォン率はわずか8.2%と近年稀に見る低さでした。スマートフォンの大幅な減少は4月に大手キャリアから新機種が発売されなかったことと、夏モデルの発売前の買い控えが重なったことが大きく影響したと思われます。逆にフィーチャーフォンは堅調でした。フィーチャーフォンの出荷台数は前年同期の121.3%となる約104万台。PHSの出荷台数は前年同期の33.3%となる4万8千台でした。Source : JEITA



(juggly.cn)記事関連リンク
LG G3ブランドの「LG-F460L」はSnapdragon 805を搭載、「LG-F490L“Liger”」も開発しているという噂
GoogleはLG G WatchをGoogle I/O 2014参加者全員にプレゼントする予定? 英国では7月7日に発売されるらしい
ASUS Japan、Intel Atom Z3745“Bay Trail-T”を搭載した新型MeMO Pad 2機種の国内発売を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP