ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「アニメ制作において石ころより役に立たないのが原作者という存在」アニメーターのツイートに批判が

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

5月31日、アニメーターの首藤武夫さん(@takeo_st)が『Twitter』にて

「アニメ制作に於いて何一つ、石ころより役に立たないのが「原作者」という存在。役に立たないならまだしも、あの手この手で妨害工作を繰り出してくる輩がいる(-_-)。そんな数々の妨害にも負けず鋭意制作中です!#RAILWARS」
「あ(・_・)、誤解なきように言っとくけど、良い「原作者の先生」も居ますよ、世の中には。一切口を出さないとか、もう死んでるとかね。」
「原作者が現場に口出ししたいなら、自分でプロダクション作って人を雇って生活の保障もして…ってなると、どーしても手塚治虫先生コースになっちゃうね。業 界内では未だにアニメの低賃金が手塚先生の所為みたいに言われてて、下手すると素人さんまで悪口言い出す始末だけど、そんなことはない訳で。」

とツイートした。現在は削除されているが、キャプチャー画像などが出回りまとめサイトなどでも拡散され批判が集まっているようだ。

漫画家の山本賢治さん(@yama_kenboboso)は

「アニメ制作に於いて何一つ、石ころより役に立たないのが「原作者」という存在。 役に立たないならまだしも、あの手この手で妨害工作を繰り出してくる輩がいる(-_-)。 そんな数々の妨害にも負けず鋭意制作中です」 ほんじゃテメェでオリジナルやれやカス

とツイート。おなじく漫画家のぢたま某先生(@ditamabow)は

「へっへっ、石ころより役に立たない原作者でございますよ(口出しも妨害工作もしてませんが」
「そこまで言うからの理由があるんだろうけどねえ。俺はそういう現場は伝え聞く程度しか知らないし。」

とツイートしていた。他にも、業界の方がこの件に関していろいろと反応するなどかなり話題になっているようである。

※画像は『Twitter』より

カテゴリー : エンタメ タグ :
Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP