ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ブックカフェ6次元が選ぶ一冊:「世界中が、ここと同じような場所だったらいいのに」高橋源一郎の初ルポタージュ『101年目の孤独』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


編集部より)東京荻窪にある『ブックカフェ6次元』の店主ナカムラクニオさんに、毎月おすすめの本を紹介してもらいます。

『101年目の孤独』

この本は、作家の高橋源一郎さんによる「弱さを巡る冒険」です。しかし、「弱さ」は「強い」ものでもある、と書かれています。ここで紹介されている南アルプス子どもの村学園が、とても興味深い。なんといっても「学年」がない。それから「教科」がない。「宿題」がない、「チャイム」がない、「試験」がない、「通信簿」がない。「入学式」も「卒業式」もない。でも校長のホリさんは「楽しいことがいっぱいあります」と言う。「弱い人をその中に包み込むことのできない共同体がいちばん弱いのだ」という文章に泣けます。

(ブックカフェ 6次元 店主 ナカムラクニオ)

この本について

書名:『101年目の孤独』
著:高橋源一郎
出版社:岩波書店
価格:1800円+税
発売日:2013年12月25日

本を選んでくれた『ブックカフェ 6次元』について

店名:ブックカフェ 6次元
店主:ナカムラクニオ
荻窪駅徒歩3分。白山神社前の1と1/2階にある6次元は、カフェとギャラリーと古本を扱っています。人が集まる「つなぎ場」のつくり方~ 都市型茶室「6次元」の発想とは』(阪急コミュニケーションズ)発売中。
所在地: 〒167-0043
東京都杉並区上荻1-10-3 2F
電話: 03-3393-3539
ウェブサイト: http://www.6jigen.com
主なメニュー: 珈琲500円
営業日時: 土日 15:00-22:00(不定休)

『ブックカフェ 6次元』店内の様子と店主のナカムラクニオ氏

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP