ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“すき家”の『牛すき鍋定食』が復活 アルバイトが恐れる地獄オペレーション再来?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


今年の2月14日に発売された“すき家”の『牛すき鍋定食』。人気メニューだったのだが、実は作るのが実にめんどくさいということで従業員の間で大不評。ネット上でも「もう限界」という従業員の愚痴が書き込まれているのが見られた。

深夜などはワンオペで営業している“すき家”だが、お昼の混雑時に提供するのが面倒な『牛すき鍋定食』の注文が殺到したらてんやわんやになることくらいゼンショー側もわかっていただろう。

その直後に「一時閉店のお知らせ」という張り紙が多く見られた。しかしゼンショー側は「店舗リニューアル」と説明。店にも「パワーアップ工事中」と大きく書かれていた。しかし1000店舗以上リニューアルを実施したが未だに開店できているのは一部の店舗。

そんな“すき家”にアルバイトが恐れる『牛すき鍋定食』が再開したというのだ。こちらのメニューは一部地域の一部の店舗のみで提供されている。ワンオペで同メニューを提供できる目処が立ったのか強行したのかは不明だが、ゼンショーからしたら客寄せの人気メニューなので一刻も早く提供再開したかったはず。現在は一部地域のみでの提供となっているが、将来的には全国で提供される日が来るかもしれない。

5月29日に“すき家”で一斉ストライキか? 『Twitter』に「#すき家ストライキ」のハッシュタグが拡散
http://getnews.jp/archives/582111

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP