ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

悪いタイ人による不正改造しやすいゲームハード批評

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ファミコン、スーパーファミコン、PCエンジン、メガドライブ、プレイディアにドリームキャスト。そして現在はWiiとプレイステーション3、Xbox360などが主流のゲームマシンとなっているが、新しいハードが出現すると、そのたびにハードが改造され、不正にコピーしたゲームソフトで遊べるようにされてしまう。どんなに解析が難しいコピープロテクトを搭載しても、次から次へとどんどん解明され、改造されてしまう。そんなイタチごっこのようなやりとりが、ゲームの歴史とともに繰り返されてきた。

それにしても、どうしてそんなにカンタンにゲームハードを改造できてしまうのだろうか? メーカーの開発者の中でも精鋭といわれる人たちがハードを開発しているはず。それなのにどうして、カンタンにコピーガードを外されてしまうのか? そこで、当編集部はタイの首都・バンコクにある世界最大の違法コピーゲームマーケット・サパーレックの職人に「改造しやすいゲームハードとは?」という内容の取材を決行。ゲームハードごとに改造に関するお話を伺うことができた。

タイ人のポンチモ・スンポルミさんは、サパーレックのなかでもゲームハードの改造にたけている、悪いことばかりしている改造職人だ。しかし、生きていくための仕事として、やめるわけにいかないという。今回は、彼にゲームハードごとの改造難易度について伺った。

プレイステーション ……
これほど改造が簡単なハードはないよ。メーカーが何度もコピーがしにくいように内部を作り変えてきたが、結局のところ難しいことは何一つなかった。でも今はあまり需要がないね。だからあまり本体を改造することはないけど、月に2~3回くらいは依頼されるかな。

プレイステーション2 ……
プレイステーションほどじゃないけど、改造なんて目をつぶっててもできるくらい簡単だよ。型番によって改造方法が違うから、型番とその改造方法を間違わなければ、どんな素人でも改造できる。タイじゃいまだにプレイステーション2は人気ゲームハードだから、けっこう売れてるね。改造したプレイステーション2の値段は2,500~3,500バーツ(6,526~9,136円)くらいかな。型番によって値段が違うんだ。ほとんどが中古本体を改造しているけど、タイじゃ改造してないプレイステーション2なんてゴミと同様だから、買ったばかりのプレイステーション2を持ってきて、改造を依頼するお客さんも多いよ。

プレイステーション3 ……
こればっかりは、改造できないんだ。このサパーレックはもちろんだけど、タイのどこに持っていっても改造できるヤツなんていないよ。プレイステーション3なんかで遊ぶ奴は富豪か外国人くらいだ。タイのおもちゃ屋に行ってみたか? どこのおもちゃ屋にもプレイステーション3は置かれているが、売れていないだろ? 店員がひまつぶしに遊んでいるだけさ。実際に持っているヤツなんて、タイにそう多くはいないのさ。コピーできないハードは売れない。それがタイの常識なんだ。プレイステーション2が大人気なワケがわかったろ(笑)?

Wii ……
いまから1年半以上前は、あまりタイで普及していなかったが、改造できるようになってけっこう売れるようになってきた。改造すればコピーしたソフトも起動できるし、なんでもできる。改造費はプレイステーション2よりもかなり高額になるが、それでもゲームソフトが100~200バーツ(261~522円)で買えるならモトは取れると思うよ。

Xbox 360 ……
これも改造できる。日本ではWiiが人気らしいけど、2009年に入ってからはタイではXbox360のほうが人気があるんだ。俺はゲームで遊ばないからよくわからないけれど、いいゲームが出てきたからかな? だから、10台以上の改造依頼がある日もあるよ。Xbox360のコピーゲームの価格も100~200バーツくらいだから、おたくら外国人からすれば激安だよな。実際のところ、俺らタイ人にとって100バーツはけっこな金額なんだ。

ピピンアットマーク ……
聞いたことがないな。どこの国のゲームハードだ? 俺が知らないゲームハードなんてないんだけど、インドのゲームハードじゃないのか? とにかく知らない。

ニンテンドーDS ……
本体に改造をする必要はない。ゲームソフト自体にコピーガードが仕込んであることがあるが、基本的にコピーしたゲームでも特に改造する必要なく遊ぶことができる。俺ら改造職人にとっては、あまりおいしくないハードだ。どちらかというと、ゲームソフトをCDにコピーして売っている連中のほうが稼いでいるんじゃないか?

PSP ……
本体に改造をすることでコピーしたゲームで遊ぶことができる。ただし、これがけっこう特殊なんだ。PSPのゲームソフトがけっこう特別で~(悪い話をしているのでマネされないように中略)~なんだ。だからPSPの改造をお願いしてくる客はけっこう多いよ。タイではニンテンドーDSと同じくらいPSPは人気だからな。金持ちたちは、どちらかというとPSPを持っていることが多いね。ニンテンドーDSで遊んでいるのは子どもが多い。

今回の取材でわかったことは、徹底してコピープロテクトに力を注いでいかないと、どんどんゲーム業界はもとより、ゲームの楽しさの衰退が加速するということだ。ゲームメーカーが得られるはずの利益が得られなくなれば、それだけゲームにかけることができる資金が少なくなり、ゲーム内容が劣化していく恐れがあるからである。もし、あなたの手元にコピーゲームソフトやそれらを動かすために改造したハードがあるならば、今一度、ゲーム業界全体のことを考えてみよう。そのゲーム業界という枠の中には、あなたも含まれているのだから。
 
通訳: ウィルソン・フィリップ
 
 
こんなゲームに関する記事もあります
Xbox 360用ゲーム! バグだらけでメーカーとプロデューサーが緊急謝罪
中毒性がヤバイ『点つなぎオンライン』ってどんなゲーム?
SCE「新型ゲーム機はプレイステーション4ではありません」
『パワプロ』開発者が質問にブチギレ! マジコンユーザーに一喝

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP