ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

神谷浩史&小野大輔のラジオ「DGS」Facebookページがオープン! なお言語は英語とフランス語[オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


大人気声優2人がMCを務める文化放送のラジオ番組「神谷浩史・小野大輔のDearGirl〜Stories〜」(以下、「DGS」)。親愛なるラジオの前のたった1人の“アナタ”のため(Dear Girl)に物語を届けるという、当初のコンセプトが忘れられがちな男子ノリな企画や、個性的なキャラクター達が次々登場し、筆者も毎週楽しみにしているGirlの一人です。

そんな「DGS」のFacebookページがオープン。最新情報が見れたりするのかな? 写真満載だったりするのかな? とワクワクしながら、早速アクセスすると、なんと言語は英語とフランス語。OH! グローバル!

「”DEAR GIRL~STORIES~”‘S FACEBOOK PAGE IS NOW OPENED!」とFacebook開設のお知らせの挨拶と共に、イベント「DearGirl-Stories- Festival Carnival Matsuri DGS祭」や映画「Dear Girl~Stories~THE MOVIE2 ACE OF ASIA」の公式サイトへのリンクも。

「Dear Girl~Stories~THE MOVIE2 ACE OF ASIA」では、神谷さんと小野さん率いるバンド「MASOCHISTIC ONO BAND」のPV撮影を香港で行った事もあり、今後「DGS」はさらにグローバルな展開を見せていくという事なのでしょうか?

2人のプロフィールも、

Daisuke Ono (小野大輔)
Nickname: Ono-D
– Erwin Smith (Shingeki no Kyojin/L’Attaque des Titans/Attack on Titan)
– Sebastian Michaelis (Kuroshitsuji/Black Butler)
– Shintarō Midorima (Kuroko no Basket/Kuroko’s Basketball)

など全て英語で紹介されていて「Ono-D」と改めて見ると新鮮な気持ちに。『進撃の巨人』や『黒子のバスケ』の話を外国の方に話す時に役に立ちそうです。神谷さんの出演作品紹介に『進撃の巨人』『黒子のバスケ』と共に『さよなら絶望先生』があるのも個人的にはツボ。

7月にフランスで開催される「ジャパンエキスポ」にも「DGS」ブースが出展。番組の制作を務める“内P”こと内田さんは「ワールドワイドに告知していく用にFacebook開設してみました」とTwitterでコメントしています。皆もmost popularなseiyuu’s radioのFacebookを今すぐ「いいね!」しちゃおうぜ。

DearGirl〜Stories〜 | Facebookページ
https://www.facebook.com/dgs.ww

※画像は「DearGirl〜Stories〜 | Facebookページ」より引用。

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP