ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『Yahoo!』のトップにも「地震ないよ女性」ニコ生で説明会見の東森美和さんがこの先生きのこるには

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

東森美和

5月11日、5日早朝の地震のときにNHK中継で「地震なんてないよ!」と叫んで注目を浴びたタレントの東森美和さんが『ニコニコ生放送』で説明会見を行った。かなりの人数が視聴し、コメントも数多くついた今回の会見。うつむいて話すことが多かったこともあり、カンペを読んでるだけなのではという指摘もなされていたようだ。

今回の件で、世間をお騒がせしたことを謝罪した東森さん。当時の状況の説明によれば、地震発生時地下にいたので地震があったことはわからなかったとのこと。また、NHKの中継を行った2人組がこっちを向いてブツブツ言っていたので嫌がらせを受けていると感じたという。

それ故に「なんだよアイツ」といったような発言をしてしまい、またお酒を飲んでいたこともあり「地震なんてないよ!」と言ってしまったとのこと。

その後帰宅し、寝て起きたら友人より「大変なことになっている」と連絡が入ってネットの状況を知る。東森さんは「やらかしてしまった」と感じたそうである。

また、事前にブログに寄せられた質問に対して回答。

・路上喫煙について
タバコは吸ったことがなく、知人の男性が自転車を取りにゆくとき預かってただけ。「クスリの回し飲みではないか」という声もあったようだが否定。

・キス疑惑
自転車に乗っていた人物も、ヒゲの男性も彼氏ではなく友人であり、キスをしていた事実はない。

これに対し、ニコ生のコメントには
「STAP細胞はあったんですか?」
「どうでもいいわ」
といったようなコメントが多数ついていた模様である。

アクセスが殺到したためか、音声が途切れたり映像が止まったりする事態が多発。また、会見終了後に今回『ニコニコ』のチャンネルを借りたというブルー・ミュージックさんのCMが入ってしまい、批判が殺到。しかし、それでかえって注目度も増したかと見えて、リアルタイム視聴の後にタイムシフトで見る視聴者数もかなり多くなった模様である。

そして、会見の後、『Yahoo!』のトップページのトピックスには
「地震ないよ女性 売名ではない」
という文字が踊ることとなった。

果たして、今回の件がきっかけとなり、今後『有吉反省会』や『サンデー・ジャポン』といったような番組に出演することなどがあるのだろうか。ネットをきっかけに有名になったといえば、最近では数枚の写真がネットにアップされたことをきっかけに数々の人気テレビ番組やソフトバンクのCM等に出演するまでになった橋本環奈さんの超絶ブレイクの例が記憶に新しい。最後にCMが入ったことである意味伝説の会見となった東森さんがこの先生きのこるには。

関連:「地震なんてないよ!」の東森美和さんのニコ生説明会見に対するネットの反応
http://cureco.jp/view/176[リンク]

※画像は『niconico』より

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。