体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

この夏、マイケル・ジャクソン『キャプテンEO』が東京ディズニーランドに帰ってくる!

キャプテンEO

東京ディズニーランドにマイケルが帰ってくる! 2010年7月1日~2011年6月30日まで、マイケル・ジャクソン主演の3D立体映画アトラクション『キャプテンEO』が、約14年ぶりに復活します。

『キャプテンEO』は、1987年3月20日~1996年9月1日まで公開されていたシアタータイプの3Dアトラクションです。ストーリーは、色彩を失った暗黒の星にたどりついたマイケル・ジャクソン演じるキャプテンEOとその仲間たちが、歌とダンスと彼らの持つ光の力で美しい色を取り戻すために、暗黒の女王とその軍隊に闘いを挑むというもの。製作総指揮はジョージ・ルーカス、監督はフランシス・コッポラと、製作陣も豪華です。

フィルム上映時間は約17分、客席数は369席、ファストパスが導入されます。『キャプテンEO』復活にあたり、現在上演中の『ミクロアドベンチャー』は5月10日から休演します。マイケルのオリジナルソングをのせた華麗なダンスやパフォーマンスが、3D映像により臨場感たっぷりに楽しめるまたとないチャンスになりそうです。
 
 

■関連記事
落書きから本の持ち主を想像!? 不忍ブックストリートで『痕跡本』展示&ツアーを開催
マイケル・ジャクソンが日本のマクドナルドに来店!?
釣れるとリアルに魚がもらえる!! モバイル釣りゲーム『鹿児島カンパチ釣り天国』

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。