ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「チーム方針に従わない言動」で出場選手登録抹消のDeNA中村紀洋選手『Facebook』での釈明に批判殺到

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

5月7日、プロ野球「横浜DeNAベイスターズ」の中村紀洋選手が出場選手登録を抹消されたと報じられた。「チーム方針に従わない言動があった」と中畑清監督は説明しているという。
同日、中村選手は自身の『Facebook』を更新、今回の件に関し釈明を行った。

こんばんは。
もうご存知のみなさんもいるとは思いますが
きょう7日付けで出場選手登録を抹消されました。
いつも心配かけて、ファンのみなさんには申し訳ないです。
きっかけは6日の巨人戦でのことです。
作戦上のこともあるので詳しくは書けないですが
打席に入っているとき
走者を場面によっては動かさず、打撃に集中させてほしいとコーチに相談させてもらいました。
そうしたところ、今朝になり連絡があり登録抹消だということでした。この時点で監督には直接、お話したわけではありません。コーチに相談することが監督批判になってしまった形です。(略)

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=647695825310748&id=385738221506511 [リンク]

翌8日正午の段階で1500以上のコメントが寄せられているが、「いいね!」が多くついているコメントのほとんどが中村選手に対し否定的なもののようである。

「考えが甘いのではないでしょうか?」
「会社の上司の指示の愚痴をネットでいう。ゆとりですか?同年代として恥ずかしい。ここで書けばニュースが取り上げてくれる。守ってくれる。そうかもしれないですが、大人のやることではない。仕事の話は職場で話すべきです。」
「正直、がっかりです。中村選手が登録を抹消されたことではなく、あなたの学習能力の低さに対してです。」
「一昨年も同じ理由で懲罰降格されましたよね?なぜでしょうか?なぜ同じ過ちを繰り返すのでしょうか?」

などなど。

中村紀洋選手は、近鉄からメジャーリーグのドジャース、オリックス、中日、楽天、そして現在の横浜・DeNAと数球団を渡り歩いているが、その言動が問題となることもしばしば。かと思えば謙虚な態度で活躍したりで、ネットでは

「ブラックバージョン(黒ノリ)とホワイトバージョン(白ノリ)の2パターンの人格を使い分けている」

などと言われていたりする。

関連:中村紀洋 – アンサイクロペディア

「中日時代は近鉄時代のイメージとはずいぶん変わった印象(白ノリ)を与えていたが、東北楽天ゴールデンイーグルス移籍直後に元の姿(黒ノリ)に戻り、自由契約となる。2011年横浜ベイスターズに電撃入団。とりあえず、現状は白ノリ」

とのことだったが、「また黒いノリさんになってしまったか……」と囁かれているようである。

※画像は『Facebook』より

カテゴリー : エンタメ タグ :
Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP