ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヤフオクで1円玉が280万円で落札されたんだが笑ってもいいかな?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

er

ヤフオクで1円玉が280万円で落札されて話題となっている。1円玉は1円玉であり、それ以上でも以下でもない。お金としての価値は1円は1円である(物質としての価値は違うけど)。

どんな1円玉が280万円で落札されたのかというと、エラーコインである。製造時のミスによってしっかり作れなかった<出来そこない>だ。ちょっとミスっただけでは、エラーコインとしての価値は低い。豪快にミスっていれば価値が出る。今回の1円玉は今までに類を見ない程、豪快にミスっていた。

1円玉の面が裏表共にツルツル。端が少しプレスされているだけで、あとはツルツル。見事なまでにエラーコインなのだ。単にツルツルなだけだったら、もしかすると1円玉として識別できず、価値がなかったかもしれない。少しだけプレスされていたから、1円玉として価値が出たと思われる。

オークションの入札件数は153件で、31万円台から一気に100万円台に上昇し、その後240万円になって、最終的に280万円でタイムアウト落札となった。1円玉に280万円も出せる人がいるとはビックリだ。

もしかすると、貴方の財布にもエラーコインが入っているかもしれない。自分の財布を調べてみたが、普通の1円玉しか入っていなかった。悲しい。どこかにエラーコイン落ちてないかな?

※画像:ヤフオクより引用

er1
er3

※この記事はガジェ通ウェブライターの「太郎改太郎」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

太郎改太郎の記事一覧をみる ▶

記者:

太郎改太郎です。趣味はヤフオク。見様見真似でライター業をしています。よろしくお願いします。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。