ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お店の『遊戯王』コーナーをまるごとヤフオクに出品!なんと105万円で落札される

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

『ヤフオク』で信じられない物が落札された。オモチャ屋の『遊戯王』コーナーの商品が丸ごと出品され、105万円もの金額で落札されたのだ。お店の豪快すぎる出品にも驚きだが、実際に落札した人が居るのも驚きだ。

『遊戯王』のカードゲームと言えば、いまだに人気のあるトレーディングカードである。確かに欲しい人は居るかもしれないが、105万円という大金をポンと出して落札したのだから凄い。出品者は次のように説明している。

「おそらく在庫数五本の指に入ると思います。現行営業しています(中略)。売れたら遊戯王コーナーを閉鎖しゲームコーナを拡大します。売れなきゃそのまま続けます。裏にも在庫山積みされています。写真に掲載されていないものも沢山あります。枚数在庫数は桁違いにあると思います。入金した時点での在庫です。今も運営取引は行われております。ファイルだけでも250本はあり、ほぼシリーズ揃っています。各ポケットにも複数入っています」

ほぼ全てのカードが揃っているので、マニアとしてはたまらないご褒美。コンプリート状態の『遊戯王』カードを落札して、一体どのような事に使うのだろうか? ……それは落札者のみぞ知る。

しかし、これだけ大量のカードを持っているならば、これらの『遊戯王』カードを転売して儲けるという方法も可能ある。コツコツ転売していけば、105万円以上の儲けになるかも?

※画像:ヤフオクより引用

※この記事はガジェ通ウェブライターの「太郎改太郎」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

太郎改太郎の記事一覧をみる ▶

記者:

太郎改太郎です。趣味はヤフオク。見様見真似でライター業をしています。よろしくお願いします。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP