体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

最新PVも公開ニャン『妖怪ウォッチ2』“元祖・本家”の2バージョンで7月発売!

11_イメージビジュアル

2013年7月に発売し、TVアニメも好評で「ポケモンのようなヒットタイトルになるか!?」と現在期待されているほど大人気のゲームタイトル『妖怪ウォッチ』。この夏、早くも新作『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』が発売決定! 主人公が暮らす町はもちろん、妖怪同士で行われるバトルや登場する妖怪も、全てがパワーアップ。妖怪ウォッチを駆使して、ますます広がる冒険の舞台を遊びつくしてください! 

今回は「妖怪ウォッチ」誕生の物語。ある日手に入れた「妖怪ウォッチ」を使って、町に潜む妖怪と友達になっていく主人公たちですが、今作では「妖怪ウォッチ」が消えてしまいます。その謎を追い、「妖怪ウォッチ」誕生の秘密を探るべく、主人公とお馴染みジバニャンやウィスパーが過去へとタイムスリップ。時空を超える壮大なストーリーとなっています。

05_画面写真

妖怪を触って戦う、白熱のバトル!

06_画面写真

なぞなぞを解いて妖怪を呼び出せ!

07_画面写真 08_画面写真

ポールのぼりやゲート発見。さくらニュータウンで出来ることが大幅に増えて、探索の楽しさも倍増!

02_妖怪ウォッチ2パッケージ

本作は、元祖/本家の2バージョンでの発売となっていて、2つのバージョンで登場妖怪などの様々な違いがあります。

03_ジバニャンメダル元祖(ニャイーン)/本家(コマニャチ)

そしてパッケージ版には、それぞれここでしか手に入らない激レアな「ジバニャン」の妖怪メダルを同梱。元祖には「ジバニャン メダルニャイーン」(Zメダル)、本家には「ジバニャン メダル コマニャチ」(Zメダル)が同梱されます。

04_コマさん/ツチノコ

さらに、2013年7月に発売されたゲームソフト『妖怪ウォッチ』を買っておくと、特別バージョンのツチノコ、コマさんと友達になることができるんです! 元祖/本家だけでは仲間にできない妖怪なので、先にこの前作『妖怪ウォッチ』を手に入れておくと良さそう。

1 2次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。