ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S 5の欧州での初日販売数がGalaxy S 4を上回る、韓国では今のところ1日平均1万台売れているらしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungの新フラッグシップスマートフォン「Galaxy S 5」は先週金曜に海外125カ国で発売されたことになっていますが、欧州やアジアの一部の国の初日販売台数が前作Galaxy S 4を上回るものだったとして、出だし好調だと伝えられています。韓国メディアの報道によると、欧州におけるGalaxy S 5の初日販売台数は前作Galaxy S 4と比較して平均1.3倍多かったとSamsungの関係者が明かしたそうです。その中でもSamsung人気の英国ではGalaxy S 4の2倍の台数が販売されたらしく、こうした状況を見て在庫切れを避けるためにSamsungへの発注数を増やしたキャリアも存在すると伝えられています。また、現地でGalaxy S 5を購入した方は、Galaxy S 5の”防水·防塵機能”、”大きく高精細なディスプレイ”、”ハイスペックカメラ”といった点を長所として挙げたとも伝えられています。一方、Samsungの地元韓国の状況はというと、韓国では他国よりも早い時期に発売されました。しかし、韓国ではちょうどキャリア大手3社の営業停止期間中ということで、通常よりも販売機会が制限されています。それでも、3月27日から4月11日までの12営業日の間に12万台が販売されたらしいのです。1日平均1万台販売されたことになります。この平均台数はGalaxy S 4の発売初期と大差ないとされています。つまり、通常どおりに営業されていれば発売開始後1週間~10日の累計販売台数はGalaxy S 4を大幅に上回った可能性があります。Source : NAVER(1)(2



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC One(M8)の新機能「Motion Launchジェスチャー」を紹介
HTCはHTC One(M8)のプラスチックバージョンを近々発表?ButterflyシリーズがHTC Oneに統合されるという噂も
NTTドコモ、「スマートフォン for ジュニア SH-05E」のソフトウェアアップデートを開始、デバイス管理機能の不具合に対処

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。