ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、LTEネットワーク上で音声通話を実現する技術「VoLTE」を利用した音声通話サービスを今夏より提供

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

NTTドコモが4月10日の新料金プラン発表会で、LTEネットワーク上で音声通話を実現する技術「VoLTE(Voice over LTE」を利用した音声通話サービスを今夏より提供すると発表しました。これまでのLTE対応スマートフォンの音声通話は3G網の回線交換網に切り替える「CSFB」方式によって提供されていましたが、VoLTEではLTE網を使います。しかし、LTEは回線交換網を持たないため、音声データはパケットデータと同じくパケット化されて転送されます。海外では韓国や米国など一部の国でVoLTEを利用した音声通話サービスが提供されており、NTTドコモは当初、2013年中に導入する意向を示していましたが、先延ばしにされた状態でした。VoLTEを利用するには端末側の対応が必要になるので、夏モデルでVoLTE対応機種が投入されると予想されます。Source : NTTドコモ(報道発表料)



(juggly.cn)記事関連リンク
メディアストリーミングアプリ「AllCast」がGoogleドライブをサポート、写真と動画がChromecastやApple TVなどに転送可能
Google PlayストアでEAのゲームやRuntastic PROなどの期間限定セールが実施中
Galaxy S 5 Activeのプリインストールアプリ一覧

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。