ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

デモ? 暴動? 喧嘩? 祭り? いやそれが…。『Shrove Tuesday』(Keijiro Kai/甲斐啓二郎)【日刊ガケ書房】

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

編集部より)新連載『日刊ガケ書房』スタート。京都にある人気書店『ガケ書房』の店主である山下賢二さんに、おすすめ本、気になる雑貨、ガケ書房の日常、などを紹介してもらいます。

「Shrove Tuesday」Keijiro Kai(TOTEM POLE PHOTO GALLERY)

デモ? 暴動? 喧嘩? 祭り? いやそれが…。

いかつめの男たちの群集が街を占拠している。皆、形相が険しい。
何をそんなに必死になっているのだ?
川に飛び込んで、皆、つかみ合ったり、
人の家の裏手で、皆、にらみあったり、
店の入口で、皆、ぎゅうぎゅうになったり、
雪の積もった坂を、皆、我先にと駆け下りたり、
車を皆で立ち往生させたり。
答えは、そこに写っていない。

小さな一個のボールを街中の男たちで追っかけているのだ。
その日は年に一度の大サッカー大会。
そしてこれはその日のドキュメンタリー写真集。

(『ガケ書房』店主 山下賢二)

この本について

書名:Shrove Tuesday
ガケ書房サイトでの販売ページ: http://gake.shop-pro.jp/?pid=71953644
著者名:Keijiro Kai(甲斐啓二郎)
出版社:TOTEM POLE PHOTO GALLERY

『ガケ書房』について

店名:ガケ書房
所在地:〒606-8286 京都市左京区北白川下別当町33
電話:075-724-0071
ウェブサイト:http://www.h7.dion.ne.jp/~gakegake/ [リンク]
ここにはその目的の本はありません。
しかし目的外の面白い本があります。

ガケ書房店主 山下賢二の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP