ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

台湾でXperia Z2とXperia Z2 Tabletが発売、韓国でXperia Z2 Tabletが発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobileは3月24日、台湾で新型スマートフォン「Xperia Z2」と新型タブレット「Xperia Z2 Tablet」を、韓国で新型タブレット「Xperia Z2 Tablet」を発表しました。Xperia Z2は台湾では本日より販売されています。台湾に投入されたのはLTE対応の「D6503」で、現地ではSonyストア(オンラインも含む)や小売店のほか、中華電信や台灣大哥大、遠傳電信などのキャリアでも販売されています。小売店価格は23,900台湾ドル(約8万円)です。Xpeira Z2 Tabletの方は4月に入って発売される予定で、台湾ではブラックカラーのWi-Fi 16GBモデル(SGP511)、ホワイトカラーのWi-Fi 32GBモデル(SGP512)、Wi-Fi+LTEモデル(SGP521)の3種類が販売されます。価格は、16GBモデルが16,900台湾ドル(約56,600円)、32GBモデルが19.400台湾ドル(約64,900円)、Wi-Fi+LTEモデルが22,400台湾ドル(約75,000円)です。一方、韓国ではSonyストア(オンラインも)を通じて3月25日~31日まで間予約受付が行われ、予約者には4月2日より出荷されます。正式には4月4日に発売されます。ラインアップはWi-Fiモデルのみです。価格は、ブラックカラーのWi-Fi 16GBモデル(SGP511)が649,000ウォン(約61,000円)、ホワイトカラーのWi-Fi 16GBモデル(SGP512)が699,000ウォン(約66,000円)です。Source : ePriceSony Korea



(juggly.cn)記事関連リンク
スマートフォン用アクセサリー専門店「Smart Labo」が東京・秋葉原に10店舗目となる「Smart Labo アトレ秋葉原」をオープン
「OnePlus One」のプロセッサがSnapdragon 801にアップグレード
Sense 6.0ではテーマによってBlinkFeedと標準アプリのカラーリングが変化する

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP