体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

2010年のインターネットエイプリルフールはどのサイトも気合い十分見応え十分!

円谷ッター

ガジェット通信がエイプリルフール参加サイトを見やすくまとめてみたぞ。

4月1日はエイプリルフール。なぜか昔からインターネットのウェブサイトの運営をしている人たちはエイプリルフールが大好きで、この日はウェブサイトにちょっとした仕掛けを施してみたり、ニュースサイトではパロディ記事を配信してみたりといったことがおこなわれていました。そしてその規模と勢いは年々増してきていて、どう見てもかなりの準備期間が必要だったのではないかと思われる「ネタ」も見られるようになってきました。

そして本日2010年4月1日。今年もエイプリルフールがやってまいりました。時刻が0時をまわったときから、続々とネタページの公開が始まっています。なかには皆さんがよくつかっているサイトもあるのでは?どのサイトも力作揃いです。4月1日いっぱいでページを非公開にしてしまうサイトもありますから是非はやめにチェックしてみましょう。

円谷ッター(ツブッター)
  ウルトラマン達がツイッターでつぶやきのやりとりを?

アイレム「Semifinalist Fantasia ~暗黒女王の嘘泣き伝説~」
  気合いが入りすぎてPlaystation Home内になにかをつくってしまった模様? PS3を持っている人は体験してみよう。

ニコニコ動画黒字化しました
  黒字って意味ちがうんじゃね?

イソプレスうぉっちシリーズ
  正統派パロディ記事が満載。毎年ネットを爆笑の渦に巻き込んでいるインプレスさんの力作シリーズ。

3D版Yahoo! Japan
  Yahoo! が飛び出した? のか?

Google日本語入力チームからの新しいご提案ほか
  これは凄い…。Google日本語入力チームの中の人は凄いという噂はきいていたけど、こういうことだったのか。必見。

フジテレビ(某検索サイト風)
  フジテレビのサイトがかなりの冒険をしています。

Twitter公式ナビゲーター「ついなび」
  Twitter公式情報ページもなにやら新サービスのお知らせをしていますが…。

さくらインターネット「とある会社の四月馬鹿」
  レンタルサーバー事業などで有名なさくらインターネットさんのサイトがたいへんなことに。ロゴジェネレーターもありますよ。

トラえもんちゃんねる
  ドラちゃんじゃなくてトラちゃん。

世界初脳波対応ブラウザ「Lunascape7α」
  そうです。時代は脳波。

eiga.com 3D化
  立体メガネをかけたら本当に飛び出すのかもしれない。試してないけど。

1 2 3 4 5次のページ
深水英一郎(ふかみん)の記事一覧をみる
深水英一郎(ふかみん)

記者:

見たいものを見に行こう――で有名な、やわらかニュースサイト『ガジェット通信』発行人。トンチの効いた新製品が大好き。ITベンチャー「デジタルデザイン」創業参画後、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を個人で開発。利用者と共につくるネットメディアとかわいいキャラに興味がある。

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。