ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『Twitter』での最初のツイートを探せるツールが話題 公式アカウントの成りすましには注意!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫
Twitter

3月20日、日本語版『Twitter』の公式アカウント(@TwitterJP)が



Twitterは明日で8歳になります。ここまでの成長を支えてくださった皆さま、本当にありがとうございます。皆さんの初めてのツイートを簡単に探せるツールを用意しました。楽しんでいただけますように! 

とツイート。この初めてのツイートが探せるというツール、身近な人や有名人、はたまた自分の最初のツイートはどんなだったのかが簡単にわかるので多くの方が楽しんでいたようだ。
しかし、公式アカウントの成りすましも登場。URLをクリックすると「連携アプリの認証」ボタンをクリックすることが求められ、認証してしまうと意図せぬツイートやアカウントのフォローなどを行ってしまう可能性があるという厄介なもの。翌21日、公式アカウントは



Twitterの公式を真似たアカウントから初めてのツイートを調べるサイトへの誘導ツイートが行われているようです。Twitterからのツールは、ツイート内のURLをクリックしてもアカウント連動の認証が必要となるものではありません。お気をつけください。

とツイートし注意喚起した。

もしアプリ連携をしてしまった方がいたら、「設定」→「アプリ連携」の項目をチェックして「許可を取り消す」を選択しておこう。今回のそれ以外にも、

「小保方晴子が捏造コピペなどの 不正行為をした 本当の理由が明らかにwwwww」
「【芹那が消えた理由が身近すぎてガチで怖い!】2014年に入ってから消えつつある【芹那】」
「Mステ出演禁止歌手一覧が とんでもないwww」
「3.11の津波ニュースに映り込んだ謎の生物が発見される」

などといったスパムツイートが出回っているので、一度「アプリ連携」の項目をチェックしてみては?

※画像は『Twitter』より

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。