ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【速攻実食レビュー】衝撃の『ガリガリ君リッチナポリタン味』! ガリガリ君リッチ3部作最後を飾るその味とは……

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

赤城乳業の代表的な商品であるガリガリ君の新商品が発売される。ガリガリ君といえば夏の定番ではあるが、なぜそれをアイスに……というシリーズがあるのをご存じだろうか。

2012年に発売されたコーンポタージュ味、2013年に発売されたクリームシチュー味、誰もアイスにしようとは思わないようなものを製品化し続けてきた赤城乳業。
衝撃度がハンパないないリッチ衝撃シリーズ3部作、最後を飾る商品がいよいよ発売。そのお味はなんと……「ナポリタン」

全ての画像が見たい方はこちらからどうぞ


いまだかつて誰も挑戦しなかったナポリタンをアイスにするという発想、さすが赤城乳業。全く味の想像ができない商品、しかし怖いものみたさ食べたさで一口は味わってみたい。「ガジェット通信」編集部では発売に一足先駆けて商品を入手、実食レビューを敢行した。

おなじみのガリガリ君がガツガツとナポリタンをかっこんでいるパッケージ。
ガリガリ君リッチ“ナポリタン味”としっかり書かれている。
ほー、情報はやはり間違いではなかった、やはりナポリタン、何度見てもナポリタン味。

全くアイスと融合したナポリタンの想像ができないままに、パッケージを開けてみる。

現れたのは一瞬オレンジシャーペットと見間違えるようなクリームがかった色合いのガリガリ君。

周二郎探検隊がガブリ。

「…………」
「ど、どうなんだ、味は」

「ナポリタンにタバスコがかかってクリーミー」
「冷たいのにスパイシーだからなぜか暖かく感じて脳が混乱する」

わけがわからない。周辺にいた編集部員にも食べてもらった。

■編集部の感想
・人生経験的に食った方がいい。多分一生食べることはない味
・コーンポタージュを飲んでいるような感じ
・クリーミーなところにトマトゼリーでとどめを刺されて完全に思考が停止する
・この組み合わせであえてバランスを保っているところがすごい
・別次元の食べ物
・未知との遭遇
・弾けまくる新風味。トマトの甘みか?タマネギの甘みか?アイス界のガラパゴス諸島
・甘い・トマト・クリーム・スパイス の4すくみが異様なバランスになってる
・スイーツでも冷製スープでもない、真ん中
・ナポリタンだ、ナポリタンだよ、でもなんか……なぜこれをアイスに
・衝撃すぎる

アイスの感想とは思えないコメントがちらほら……(※ちょい足しレビューはこちらの記事もどうぞ[リンク])。

ガリガリ君リッチナポリタン味は3月25日より全国で発売。
数量限定なので興味がある方は早めにゲットしてほしい。

※商品でナポリタンを作ってみた記事はこちら[リンク]

■商品名:ガリガリ君リッチナポリタン味
ナポリタン味のキャンディーに、ナポリタン味のかき氷とトマトゼリーを入れたアイスキャンディーです。
希望小売価格:120円(税抜)
種類別:ラクトアイス
容量:110ml
発売日:2014年3月25日(火)~数量限定
発売エリア:全国
http://www.akagi.com/news/2014/140318.html[リンク]

020の記事一覧をみる ▶

記者:

TwitterID: miho020

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP