ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

チョコのインテリアにケーキのベッド! 「Q-pot.」が手がける“SWEET ROOM(スウィートルーム)”に行ってきた

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


甘〜いチョコレートやマカロンをモチーフにしたアクセサリーが、乙女の心をつかんで離さない「Q-pot.」。Q-pot.のアクセサリーが本物のスイーツになった「Q-potCAFE.」は2012年のオープン以来、多くの人が訪れ、スイーツをモチーフとしたインテリアも注目を集めています。

そんなQ-pot.の世界観あふれるインテリアを楽しめる空間が新たに誕生! 「
東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート」のエグゼクティブスイートルームをQ-pot.デザイナーのワカマツ タダアキさんがプロデュース。「SUITE ROOM(スイートルーム) をSWEET ROOM(スウィートルーム)に」をコンセプトに、極上のスウィートルームが完成しました!

Otajo編集部メンバーで、実際にこのお部屋を見学してきましたので、写真と共にレポートをご紹介します。

足を踏み入れた瞬間から広がるQ-pot


「東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート」の広々とした廊下を進み、現れる「SWEET ROOM」。ドアがチョコレート!


壁紙は「Q-pot CAFE.」と一緒のピンクベース。


インテリアはこのとおり、チョコレート仕様。


とろ〜りとろける家具たちは、今すぐ食べちゃいたい可愛さ。


テーブルはサクサクのビスケット。


また、Q-pot.×SHARPのコラボレーションによるチョコレートTVも設置。2014年春にQ-pot.ショップにて受注受付開始予定! 詳しくはQ-pot.公式サイトをチェック。

甘〜いベッドルームで素敵な夢を見よう


ベッドルームに進むと、壁一面のストロベリー&ホイップにうっとり。


ショートケーキをイメージしたシーツに、ストロベリーの抱き枕!

鏡にもホイップ柄が施され、アリさんの姿も。本当に可愛すぎて、このお部屋にいる間中「かわいい!」という歓声あげっぱなし。なんだか甘い幸せな夢が見れそうですよね。

ここでしか手に入らないオリジナルグッズ!


このお部屋に宿泊した方には、限定のオリジナルグッズのプレゼントが。まずはオリジナルアメニティポーチ1名分×2。ホワイトチョコの清楚なデザインで、メイク道具や小物をしまうのにピッタリ。


おなじみのチョコレートアクセサリーは、なんと「東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート」のロゴがあしらわれた、貴重なコラボver.に。もちろんここでしか手に入りません。

お部屋で楽しむ「Q-pot CAFE.」


そしてこのお部屋には、ゆっくりティータイムを楽しむ「Q-pot.CAFE」コーナーが。ここではカフェオリジナルの紅茶やショコラを楽しむ事が出来ます。紅茶は缶入りでお持ち帰りも出来るのが嬉しいサービスですね。

細部まで見所満載!ゆっくりくつろいで


その他、お部屋の中にはワカマツ タダアキさんによるコンセプト画や、サインなど見所が盛りだくさん。


舞浜らしいオーシャンビューもとっても素敵。東京ディズニーリゾートに遊びに来る時や、旅行の際に利用するのはもちろん、こちらのホテルに泊まることを目的にしたいくらい、大満足の内容です。Q-pot.ファンの方はもちろん、世界に一つだけの甘〜いお部屋に、あなたも訪れてみてはいかが?


【宿泊料金】大人2名1室あたり(小学6年生までベッド1台につき1名まで添い寝可能)¥98,100/土曜・休前日:\118,100/特定日:\138,100  
※サービス料込・税金別価格。
※Web販売のみの取り扱いとなっております。

【特典】宿泊者様限定Q-pot.オリジナルアメニティポーチ1個×2名様分、宿泊者様限定Q-pot.オリジナルアクセサリー1個×2名様分、Q-pot CAFE.紅茶缶1個×2名様分、/ Q-pot CAFE.ショコラ2粒×2名様分をご用意しております!

【一般予約開始日】2014年3月8日(土)〜
【一般宿泊開始日】2014年3月14日(金)〜
【場所】東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート
【住所】〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1-7
【代表番号】047-355-2411

http://www.tbm-clubresort.jp/Q-pot/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP