体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ゴーストライター問題の佐村河内守が記者会見 「新垣隆を名誉毀損で訴える」「障がい者手帳は返納した」

エンタメ

ゴーストライター問題の渦中の人物、佐村河内守氏。この事件が発覚したのは2月上旬。ゴーストライターを18年間担当していた新垣隆氏が告発。そんな佐村河内守氏が1か月の沈黙を破り、事件後初めて公の場に姿を現した。3月7日11時より記者会見が行われたのでその模様をお届けする。

登場した佐村河内守氏は髪はバッサリと切り髭も剃って全くの別人のようになっていた。
冒頭では用意した紙に書かれた謝罪文を読み上げ「CDを買って頂いた皆様申し訳ありませんでした。民放各局様申し訳ございませんでした」と関係者に謝罪を述べた。

その後聴力について語り「障がい者手帳につきましては検査の結果返納しました。障害者年金は一度も受け取っていません。『3年前から言葉が聞き取れる場合がある』と発言したが、音が歪んで聞こえてしまうのは事実です。本当に申し訳ありませんでした。今回の記者会見でも手話通訳が必要となりますので今まで通り依頼しました」と障がい者手帳を返納したことを延べ謝罪。
また「私のテレビ出演については本日をもって最後とします」と今後テレビ出演しないことも表明。

新垣と私の関係(佐村河内守の発言より)

私は全くをやっていなかったにも関わらず新垣さんに依頼したと報道されていますが、それ以前に音楽に携わっておりました。
私が詳細な設計図を書きそれを新垣が音に起こしていくというものでした。私が疑問に思うの何故暴露するに至ったのか。否定した1つではありますが、ギャラについてでも「もうこんなことは辞めにしましょう」というのは嘘です。彼はそんなことは言ったことありません。
またとても言いにくいことですが、新しいコンセプトを思いつくと新宿の喫茶店に何の問題も無くそこに訪れギャラを提示するんです。値段をつり上げると渋い顔をして「うーん」と……。更に値を上げると笑顔になる。

質疑応答

--:オリンピックの高橋選手についてお願いします。改めて影響があったと思いますが感じたことをお願いします。
佐村:(曲)選んで頂いたことは今でも感謝は変わらない。精神の強い方で影響したかもしらないけどそれを乗り越えたと思う。競技は辛くてみれなかった。

--:今まで佐村河内守の名前で出てきた曲はどうするんですか? 新垣隆は著作権を放棄するといっていますが。
佐村:新垣さんが何を考えているのかわからない。今後弁護士を通して話会いたい。

--:18年間どういう思いでこの仕事を続けてきたのですか? 新垣さんが暴露したことにより明らかになりましたが、それがなければ続けていたのですが?
佐村:自分自身が恐怖があった。いつかバレるのではないかという。10年後に辞めようという思いでおりましたが、文春にも正しいことを書いており、やはりもう少しと日本コロムビアさんから依頼があり仕事をしてたら。

--:罪の意識とか騙してるとかったのですか?
佐村:ありました。

1 2 3 4次のページ
ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会