ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

F-16戦闘機がミサイルを発射した瞬間を捉えた最高にカッコイイ自撮り写真

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

「フォックス・ツー!」――そんなパイロットの声が聞こえてきそうなこちらの写真。F-16戦闘機がサイドワインダーミサイルを発射した瞬間をコックピット内から捉えた珍しい映像です。

海外掲示板では自撮り写真として出回っていますが、ヘルメットバイザーの反射を見ると、どうやら自撮りではなくオンボードカメラの映像のよう。デンマーク王立空軍が公開したものということです。

F-16戦闘機はアメリカのジェネラル・ダイナミクス社が開発した、軽量・高機動・多用途・安価といった特長を備えたベストセラー戦闘機。デンマーク王立空軍はこの機の改良型を50機近く配備しています。

風防と天蓋が一体化したフレームなしのキャノピーが広い視界を確保してくれるため、コックピットカメラの映像も見栄えがしますね。ヘルメットバイザー上部にあるカメラと連動したミサイル照準システムのおかげで、ドッグファイトでは比類なき強さを発揮することでしょう。この視界が広いキャノピーの設計思想は、現在の最強戦闘機であるF-22にも受け継がれました。

画像:imgurより引用
http://imgur.com/gallery/PFmUBRu

※この記事はガジェ通ウェブライターの「ろくす」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

カテゴリー : エンタメ タグ :
ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP