ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京スポーツの一面に「元競泳王者ソープ自殺」という衝撃の見出し! よくよく見たら……

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

3月4日、東スポこと東京スポーツの一面には「衝撃 元競泳王者ソープ自殺」という文字が躍っていた。一瞬「ええっ!?」と思ったが、東スポのことだから「自殺未遂」とかで実際は死んでないのではなかろうかと思っていたところ、大きな「自殺」の文字の下に小さく「予告」の文字が。

筆者の見た某販売店では掲示した画像のように見事に「予告」が隠れた状態で売られていた。それを見た人が何人か驚いた顔で立ち止まっていたのが大変印象的でございました。

『Twitter』でも“ソープ”“東スポ”で検索すると
「道行く人が東スポの見出しをみて『ソープ自殺しちゃったんだ』って言いながら通りすぎてゆく」
とかいった内容のツイートがあった模様。

『ゴーマニズム宣言』かなんかで、小林よしのりさんの秘書のピャーポさんだったと思うが売店で

「小林よしのり暗殺」

と一面にデカデカと書かれた東スポを見て腰を抜かしたがよく見たら「計画」って小さく書いてあった、というエピソードを今回思い出した次第である。

元競泳王者ソープ自殺予告
シドニー、アテネ両五輪で、通算5個の金メダルを獲得した競泳界のレジェンド、イアン・ソープ氏が、自殺予告とも取れる内容の電話を日本人女性にかけていたことが本紙の調べで分かった。ソープ氏といえば先月初め、うつ病などの治療のため入院と報じられ世界中を驚かせたばかり。だがその直前に「自分はもう死ぬかも知れない」と電話でショッキングな告白をしていたというのだ。

http://www.tokyo-sports.co.jp/newspaper/

とりあえず今日は3月4日なのに例によって日付は5日になっている東スポを買いました(130円)。一面のソープ自殺予告の記事の他、
・薬丸テレ東”電撃移籍”真相 TBSと裏取引?
・超多忙ふなっしーに囁かれる中身は複数人いる疑惑の真相
・「2時間1300円」の手話教室 板東英二が今も通っている理由
・マー ダルに恩返し
といったような記事が掲載されておりましたので、興味のある方はどうぞ。

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP