ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タモリ、陽水、フミヤ、陣内孝則…各界の大物が名を連ねる「福岡会」とは!?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

人気お笑いコンビパンクブーブー黒瀬純が2月15日配信分の芸人動画ニュースサイト『デイリーよしもと』(http://daily.ynn.jp)に出演し、タモリ井上陽水藤井フミヤ陣内孝則など福岡県出身の名だたるスターたちが名を連ねる『福岡会』なるものの存在を明らかにした。

パンク黒瀬がいるのに華があり過ぎる福岡会
https://www.youtube.com/watch?v=Zn0DRLChkAU

この会ははじめ黒瀬が同郷のよしみでダメもとでタモリ、陣内らに誘いかけたものが意外に発展し、今では3ヶ月に一回の頻度で開催されているようだ。2月の「福岡会」にもタモリ、井上陽水、藤井フミヤの参加が決定しているらしい。
音楽、お笑いなどジャンルを問わず結束が強いことで知られる福岡県人。今後「福岡会」はどのような発展を見せるのだろうか。

『デイリーよしもと・パンク黒瀬がいるのに華があり過ぎる福岡会』
http://daily.ynn.jp/detail.html?page=&p=50218d310307f5a64ea1b3ea6d73438c

※画像は『YouTube』から引用いたしました

中将タカノリの記事一覧をみる ▶

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP