ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【お取り寄せ】ゲゲゲのキャラカレーを侮るなかれ! おい鬼太郎!ゴロゴロ牛肉じゃ! 『鬼太郎の好きなビーフカリー(辛口)』がビビビビビンな辛旨さ!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


今回お取り寄せしたのは『鬼太郎の好きなビーフカリー(辛口)』。なぜ鬼太郎かというと、「ゲゲゲの鬼太郎」の作者・水木しげる氏の故郷・鳥取県のご当地カレー。「鳥取和牛」を贅沢に贅沢に使用した一品は、某芸能人が選ぶ、全国47都道府県のご当地レトルトカレーランキングで1位に選ばれたこともある実力派。妖霊族の鬼太郎も好きなカレーだなんて、これは食べないわけにはいきません! そんなわけで『鬼太郎の好きなビーフカリー(辛口)』をお取り寄せ。

レトロな色合いが味のあるパッケージには、「父さん!コイツはからいです!フハッ」と辛さに鼻息を荒げる鬼太郎が。

父さんは目玉だけなので辛さが滲みないかとムダに心配してしまいます。が、お風呂好きな父さん(ごはん)の上に温かいカレールーをドバッと。

レトルトパウチを開け、お皿にルーを出すとお肉がゴロゴロゴロゴロ! レトルトなのにこんなに入っているの!?と驚くくらいの量。

無事カレー風呂目玉おやじになりました。鳥取和牛肉と野菜の旨味がたっぷりのビーフカリーは、鬼太郎もフハッと辛さをかみ締める大人の辛口仕上げ。

食べてみた感想は?

・じわじわとゆっくり広がるマイルド辛みなので、辛さが苦手な人でも安心。こんなにゴロゴロとした大きな肉が入ってていいんですか?

・ほどよくじんわりと染みる辛さが後を引くお味です。牛肉の塊がごろごろとしていてとてもジューシーで幸せを感じます。

・ごめんなさい、正直キャラクターものなので味はそうでもないだろうと思っていたのですが……どっこい!見事に予想を裏切られました。お肉が大きいっ!! カレーの味もしっかりコクがありすごく美味しいです!
鬼太郎……やりおるなあ。

・フハッフハッ! カラい!旨い! コクもある本格派のレトルトカリー 冬にカリーは体がぽかぽかになります。レトルトカリーおそるべし。この安定感は只者じゃない。
パッケージも鬼太郎のイラストが可愛くてとってもいいですね。

・キャラものとあなどっていましたが、このカレーは……お肉の量が半端ない! 食べごたえ十分! ピリリときますがちょうど良い刺激で辛すぎない。これはリピート購入したいです。

・「鬼太郎さんたら、こんなに美味しいカレーを食べていたのね!」とユメコちゃんも鬼太郎に詰め寄るくらい美味しい。大量のお肉の旨味で調和された深みのある辛口ビーフカレー。

『鬼太郎の好きなビーフカリー(辛口)』
内容量:200g(1人前)
価格:630円(税込) ※別途送料

妖怪本舗 商品ページ
http://youkai.ciao.jp/order/471_2398.html

(写真撮影:ガジェット通信撮影班 周二郎探検隊)

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP