ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マンガ読みまくりたい人に朗報! マンガ読み放題アプリが今激アツ!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

「ゲームにも少し飽きてきたし、なにか面白いスマホアプリないかなー」

スマホでゲームをやり尽くしてしまった、そんなあなたに朗報があります!
ここ最近、スマホでマンガが読める「マンガアプリ」が急増し、アプリ市場で盛り上がりを見せているようです。

「今、実際に流行っているマンガアプリは何なのか?」

その答えを知るため、『Android』マーケットのコミックカテゴリで人気アプリ上位5つ(2014年2月3日時点)を調べてみました!

第5位の『読破』の特徴は「完全無料で、過去の名作を全巻読める」こと。
ジャンプやマガジンで昔連載していた漫画などもあるので、思わず「懐かしー」となること受け合い。

懐かしさのあまり、筆者もDLしてみたところ、面倒な会員登録等がないのでとにかくラク! 読みたい作品を選んで、ダウンロードするだけですぐ読み始めることができます。画面をスワイプするだけでサックサク読めちゃうので、寝ながらでも全然余裕です。

現状20作品ぐらいとなっていますが、今後も続々と作品を追加していくそうで、どんな作品が追加されるか楽しみです。

『読破』
http://dokuha.jp/ [リンク]

第3位は『全巻無料!ろくでなしBLUES』。

こちらは無料プラス一部課金で全巻読み放題のマンガアプリ。
一日に30分だけ無料で読むことができ、それ以上の時間読みたい場合はアプリ内課金が必要となります。
累計発行部数6,000万部を超えるあの『ろくでなしBLUES』がまた読めるなんて・・。

いま30代から40代の人にとっては感涙ものの名作、若い世代の人達にも是非スマホで読んでもらいたい!

『全巻無料!ろくでなしBLUES』
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.manga.rokudenashi.and&hl=ja [リンク]

第2位の『LINEマンガ』はマンガの購入と閲覧ができるアプリ。

無料・有料からなる品揃えはなんと4万冊以上! 国内の電子マンガアプリとしては、最大級の品揃えだそうです。

『LINEマンガ』の特徴は、名作マンガの1巻を週替りで無料配信していたり、多くの有料マンガには作品の一部が無料で読める「立ち読み」機能が用意されている点。
アプリ内で使用できる専用コインを購入すれば、立ち読みで好みの作品を探しつつ、気に入ったものをポチっとできますよ!

『LINEマンガ』
http://line.naver.jp/help/iphone/ja/serviceId/20230 [リンク]

そして第1位は破竹の勢いでユーザ数を増やしている『マンガボックス』。

DeNAが運営しているこちらのサービスは昨年12月4日のリリースからわずか1ヶ月でなんと200万DLを突破!
年末年始にかけてテレビCMがガンガン流れていたので、目にしたことのある人も多いと思います。

マンガボックスは、描き下ろし作品が無料で読めるアプリで、毎日3~5個ずつ作品が追加されていきます。他では読めない最新作がスマホで読める、ということでユーザ数を増やしているようです。

『マンガボックス』
https://www.mangabox.me/ [リンク]

お金を出して買っていた漫画が、いまやスマホで無料で読める時代。
いや、ほんといい時代になったものです。

今後もどんどん盛り上がっていくことが予想される「マンガ読み放題アプリ」。
皆さんも試しにダウンロードしてみてはいかがでしょう!?

※画像は各サイトより

※この記事はガジェ通ウェブライターの「hayaike」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

カテゴリー : エンタメ タグ :
ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP