ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

昨年末に放送された『笑ってはいけないガキの使いSP』がBPO審議入りに 

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


昨年末に放送された『ダウンタウン ガキの使いやあらへんで!! 絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時!』がBPO審議入りしたことが判明。BPO審議入りした経緯として次の様なシーンが挙げられている。

・江頭2:50さんがお尻の中に粉を入れ、ココリコ田中さんの顔に吹きかけるシーン
・芸人がお尻でロケット花火を受け止めるシーン
・赤ちゃんに扮したヘイポー(斉藤敏豪さん)がオムツ交換をして局部を露出したシーン(局部は加工あり)

などである。これらのシーンは年末のスペシャルで放送されており、また赤ちゃんに扮したヘイポーさんや、江頭さんがお尻の中に粉を入れ顔に吹きかける演出は過去にも放送された経緯がある。しかしその際は問題視されなかった。

毎回『ガキの使いSP』は1年後にDVD化されるが、これの影響でカットや修正される可能性もありえる。

3月5日には『世界のヘイポー傑作集』全5巻発売される。「西川史子 ときめきデート」など名シーン満載である。

日本テレビ『絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時!』2013年12月31日放送 審議入り(BPO)

※画像はBPOウェブサイトより引用。

<この記事に対するコメント&ツイート>
・BPOさんはこの世から笑いを失くしたいのかな?かな?^^
・こんなんばっかりだからTVつまんなくなるんだ!何がBPO審議だ、ふざけんな 今年もみたいんだよ
・バラエティなんか審議されてナンボくらいでいい、がんばれガキ使
・ガキ使ってそーゆー番組じゃない?なんでもかんでもダメダメいってたら何も出来ないのでは?
・ヘイポーの件は弁解しようがないよな(笑)
※みなさんのコメントやツイートを記事公開後に追記しております。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP