ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Googleは2014年中頃にNexus 7(2013)の後継としてNexus 8を発売するという噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Googleが2014年中ごろにもNexus 7(2013)の後継として8インチのNexusタブレット「Nexus 8(仮称)」を発売すると、台湾メディアのDigiTimesがいつもの業界関係者からの情報として報じています。同サイトはその理由を、7インチタブレット市場は価格競争が激しく、2013年に$229~という値段で発売されたNexus 7(2013)への需要が年間出荷台数でNexus 7(2012)を下回るほど低いものだったからだとしています。8インチタブレット市場もiPad miniの登場によって現時点で既に選択肢は豊富にあるのですが、7インチタブレットに比べれば機種は少なく、また、価格相場も高いレベルです。Nexusタブレットをそこに投入すれば、出荷台数の増加を望めると考えたのでしょうか。同サイトの情報元は、Nexus 8はIntel Bay Trail-Tプラットフォームを採用する可能性が高いものの、Qualcommも受注を獲得するためにまだ頑張っていると述べたそうです。さらに、Nexus 8の開発と製造を担当する端末メーカーについては、Nexus 7の開発によってGoogleと密接な関係を築いたASUSが濃厚だと述べています。Source : DigiTimes



(juggly.cn)記事関連リンク
SonyがXperia Z Ultra Wi-Fiモデル(SGP412)を正式発表、国内では1月24日に発売
KDDI、上下にカーブしたボディを持つ6インチスマートフォン「G Flex LGL23」を発表、1月25日に発売
KDDI、Sony Mobileの6.44インチスマートフォン「Xperia Z Ultra SOL24」を正式発表、1月25日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP