ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【お取り寄せ】いきなりカレー鍋パーティー!『伝心望カレー鍋』肉も野菜も全部入りセット! 和風だしとスパイスが絶妙で味も抜群だったゾ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


今回のお取り寄せは「カレー鍋」。レトルトカレーの種類も豊富になった近年ですが、なんと「カレー鍋」まで手軽に取り寄せられるようになりました。兵庫県姫路発祥のカレー鍋。今回はブームの火付け役ともなったお店、伝心望の『伝心望カレー鍋お試しセット』をお取り寄せ! 


冷蔵便で到着した箱を開けると、中には野菜もどっさり。なんとこのセットは鍋のだしだけでなく、生野菜やお肉までついた便利セット

レタスや玉ねぎ、豚カルビやソーセージ、ギョウザまで! そして〆のうどんまで入っているので、これだけですぐにでも鍋パーティーが出来ちゃいます。さらにガーリックチップや特製スパイスなどのお好みで加える調味料までついて3,800円はお得ではないでしょうか! 本当に手間いらずなところが嬉しい。


まず、カレー鍋のだし汁をボトルの5分の1くらい鍋に注ぎ、煮立てます。残りのだし汁は追加だしとして使用。

カツオと昆布の和風だしが効いたカレー鍋のだし汁は、煮立ったら最初に少し豚肉をしゃぶしゃぶして楽しむのがお店のオススメとのこと。

しゃぶしゃぶを味わったら、具財をどんどん豪快に投入! 残った豚肉も、今度は煮込んで味わいます。


鍋のスープは始めはサラッとしていますが、煮込んでいくにつれ、深いコクのある味に変身。付属のガーリックチップや特製スパイス「伝心粉」をお好みで加えれば、味の変化をつけながら何杯も楽しむことができます。


そして〆にはうどんを入れてカレーうどんに。コクが増したカレースープがうどんに絡まる! 和風だしも効いている上品なカレースープはうどんにピッタリ。お店では、ごはんとチーズを入れた「リゾット風雑炊」も人気らしいですよ。

食べてみた感想は?

・マイルドなカレースープと具材の相性が抜群。じっくり煮込んで味の染み込んだ野菜や豚肉は、噛めば噛むほどカレーの味が滲み出てきてたまりません。特にレタスがめちゃくちゃスープと絡むのでオススメ!
カレースープにしゃぶしゃぶする豚肉は、肉の旨味にほどよくついたカレーの風味が最高に贅沢な味わいを演出します。気になる餃子は、水餃子よろしくプリプリの皮とスープが絡んで最高。あんもカレーとマッチして、今までこの組み合わせを知らなかったことを後悔しました。

・ほどよいとろみと柔らかな辛味のスープは、ご飯よりもうどんに合うと感じました。そんな約束された味わいを確実に実現してくれているのがこのカレー鍋です。鍋に若干残った野菜と一緒に、うどんをズズズッっと勢い良くすすればもう幸せ。しゃぶしゃぶした豚肉も、レタスも、餃子も、全部染み込んだスープを一気に味わえる極上のカレーうどんです。

・トロトロアツアツのカレースープは体が本当に温まります。なによりお手軽に作れてしまうのがいいですね。いろいろなスパイスが入り、スパイシーながらもしっかりと鍋に合うようになっています。煮こまれた野菜やうどんとよく絡んで、もう、うまいうまい!

・マイルドでこくのあるカレーなのですが、ちょっぴりスパイシーな辛みが体を温めてくれます。うどんによく絡んでくるスープは程よいとろみで主張しすぎず、コシのあるうどん麺の存在感がカレーに負けてません。色々な具材を入れて食べたいカレー鍋です。

・カレー鍋は初めて食べたのですが、だしも効いていて上品な味で、最後のうどんまで飽きずに美味しく食べられました。トマトなどを加えても合いそうですね!

・マイルドな風味なので刺激が苦手な方でもOKかも? さっぱりしつつもしっかりトロみはあるので、寒い時期に食べるにはぴったり。

【元祖カレー鍋/お試しセット2人前】
セット内容:
・元祖カレー鍋のだし1リットル
・鹿児島産カルビ(約150g)
・ギョーザ(4個)
・ソーセージ(4個)
・レタス(約200g)
・玉ねぎ(約200g)
・しめじ(約90g)
・小松菜(約90g)
・うどん(1玉)
・ガーリックチップ
・伝心粉(カレースパイス)

価格:3,800円(税込)※別途送料

お取り寄せ「伝心望」ページ
http://toriyosegourmet.com/

(写真撮影:ガジェット通信撮影班 周二郎探検隊)

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP