ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「手のひら返し」の声も……田母神俊雄「本田選手の初ゴール、日本国民として嬉しい」ツイートがまた話題に

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

日本時間の1月16日未明に、ミランの本田圭佑選手が移籍後初ゴールを決めた。直後に、都知事選に立候補を表明している元航空幕僚長の田母神俊雄さんが


つい先ほど、本田選手がミランで初ゴールを決めたそうです。こんなに早く初ゴールとはすごいですね。日本国民として嬉しいです。私は防大時代にグランドホッケー部に属しフォワードでした。関東学生リーグ一部でプレーしましたが、ゴールを決めるのが如何に大変か良くわかります。

というツイートを行った。田母神さんはつい先日、

『田母神俊雄「NHKのトップニュースはサッカー本田選手を12分も。国民が馬鹿になります」』

という記事でもお伝えしたのだが

今朝のNHKのトップニュースはサッカー本田選手のイタリアのミランでの活躍の様子でした。始めから12分間がそのニュースです。サッカーも人気が有るのかもしれないが、トップニュースで12分間もやることなのか。これでは国民が馬鹿になります。

というツイートを行って賛否が巻き起こったばかりであったので、ネットでは「手のひら返し」の声が多数あがった模様である。しかし、それに対しては「田母神さんが批判してたのは本田じゃなくてNHKの姿勢であるので、別に手のひら返しではない」といったような反論もなされている。

来週23日には告示となる都知事選。田母神さんのツイートは、今後も注目を集めそうである。

※画像は『Twitter』より

カテゴリー : 政治・経済・社会 タグ :
Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP