ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人気ゲーム『ボーイフレンド(仮)』のファミ通でのキャラ紹介 「同性に対してお色気全開」は誤植と公式がお詫び

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

丹下桜さんが演じるクロエ・ルメールがここ最近ネット上で以上な人気を博したりと、なにかと話題になっているソーシャルゲームの『ガールフレンド(仮)』。
それの女性向けともいうべき『ボーイフレンド(仮)』も、人気声優が多数参加しており大人気。昨年末のサービス開始直後はアクセス殺到でサーバに負荷がかかり、キャラの表示が生首や禿の状態になったりしてこちらもかなり話題になった。

参考記事:「バグ満載ゲーム『ボーイフレンド(仮)』が話題に! 生首に禿と信じられないバグのオンパレード」
http://getnews.jp/archives/474876

そんな中、昨年のファミ通に掲載されたキャラ紹介に

西園寺蓮

声:福山潤

3年生。有名な華道の御曹司で、
学園の生徒会長。一見好青年だが、
じつは同性に対してお色気全開。

という記載があり一部で話題になっていた。

1月10日、『Twitter』にてボーイフレンド(仮)の公式アカウント(@boyfriend_kari)は

【訂正】2013年12月19日発売の週刊ファミ通243ページに掲載、西園寺蓮の紹介文に誤植があり訂正の連絡をさせて頂きます。『誤:同性に対して 正:異性に対して』 誤った情報を掲載し大変申し訳御座いません。心よりお詫び申し上げます。西園寺先輩にもお詫び致します。



とツイートした。

一部では「別に訂正しなくてもいいのに!」という切実な声もあがっているようである。実際、上記ツイートには「そのまんまでいいじゃないですか。需要ありますよ」という返信も寄せられていた。

※画像は『Twitter』より引用

カテゴリー : ゲーム タグ :
Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP