ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今年も任天堂が協賛! 大相撲超会議場所開催! 陸自中央音楽隊が演奏! 『ニコニコ超会議3』協賛社&企画発表会! 内容てんこ盛り過ぎてごっつぁんです!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

1月9日、『ニコニコ超会議3』の発表会が行われた。今年で3回目となる『ニコニコ超会議』だが、超会議の内容について情報が公開されるのは今回が初となることもあって注目度の高い発表会となっていた。前回に引き続き任天堂が超特別協賛企業として参加する他、特別協賛企業にau by KDDI、KADOKAWAといった大手企業が名を連ね、協賛/出展で計69社(1月9日現在)が協賛企業として参加することが決定している。

特別協賛企業となった任天堂は昨年に引き続き2回目。『ゼルダの伝説』のBGMとともに現れたのはなんと宮本茂氏。まさかの登場に会場もコメントも大騒ぎであった。

まずは、ニコニコ超会議3のロゴマークが発表された。応募総数511点の中から選ばれたロゴマークは、桜をモチーフにした春らしいデザイン。「たいへんよくできました」というセリフがぴったりハマりそうなかわいらしいロゴに仕上がっている。

今年の大きな目玉となっているのは大相撲超会議場所の開催だ。総勢250名の力士が参戦し、『ニコニコ超会議』内でトーナメント戦を行うという前代未聞の企画が予定されている。『niconico』と大相撲の関係は無関係なようで意外と強く、2011年に『ニコニコ生放送』にて配信された大相撲『五月技量審査場所』では全取組を序ノ口から幕内までネット中継しており、全日程合わせて約160万人という視聴者数を記録している。余談だが、相撲ブースの協賛をsuumoが行うことが発表された瞬間、絶妙に洒落の効いたスポンサーの発表にニコファーレに訪れたユーザーも、コメントも一体となって大喜びしていた。

『超会議3』では大相撲観戦のためのお土産付き特別チケットも用意され、かなり力の入ったブースとなるのは間違いないだろう。発表会には、なんと横綱・白鵬関が登場。今回の出展についてのコメントを頂いた。

横綱・白鵬関からのコメント

「ニコニコ超会議での巡業は全く新しい試みですが、インターネットと相撲が交わることで、相撲の新しい楽しみ方がここから生まれるのではと期待しています。大相撲超会議場所がきっかけとなって、たくさんの子どもや若者たちに相撲の素晴らしさを知っていただきたいです」

トーナメント戦を行う予定だが、その他に朝稽古も公開できればいいというコメントも頂いた。もしかすると朝稽古のほうが面白いかも、という発言もあり期待が高まる。

大相撲 超会議場所 初日
4月26日(土) 10時開場~15時
大相撲 超会議場所 2日目
4月27日(日) 10時開場~15時

多ジャンルの併催イベント! カテゴリブースもアツい!


毎回好評の併催イベントは、今回も開催。痛車のイベントである痛GふぇすたやVocaloid関連のボーマス、東方Projectの『例大祭』、そして野生の研究者の集いニコニコ学会βなど、人気コンテンツのイベントは前回からも引き続き開催が決定。また、アナログゲームの祭典である“ゲームマーケット”が新たに併催されるなど、幕張メッセに日本の人気コンテンツが大集合する。

■併催イベント一覧

痛Gふぇすた出張編inニコニコ超会議3
THE VOC@LOID 超M@STER28
超ゲームマーケット
超 みんなのUTAU
東方Project 博麗神社 例大祭 超濃縮版
第6回ニコニコ学会βシンポジウム

また、カテゴリブースとして「ニコつく」「超ニコニコ技術部」「超多目的スペース」などをすべて集結させた『まるなげひろば』というド直球なネーミングのブースが登場。こちらは本日1月9日より「ニコつく」にて募集を開始している。『超ニイハオ台湾』では、同日に台湾で開催される『NICONICO 台日交流会』と中継で繋いでの交流を予定している。また、『超あわせてみた』は、演奏、歌、踊り、台湾といった4つのブースがカテゴリや国境を超えてコラボレーションをするブースとなっており、カテゴリブースには新しい試みが多く登場していた。

イベントにおいて会場を2次元に近づける存在であり、華であるコスプレは、『ニコニコ超会議3』でも注目の存在だ。前回より撮影スポットが増加されたり、ファッションショーでお馴染みのランウェイも設置されるなど、コスプレイヤー活躍の場が拡大することが発表された。また、超ゲームエリアでは現在『ドラゴンクエスト10』と『Minecraft』が発表されている。前回、かなりの賑いを見せ人だかりが絶えなかった超ゲームエリアだが、今回はさらに拡大している模様。他のゲームや詳細についてはまだ発表されていないが、注目のエリアであることは間違いない。

■カテゴリブース一覧

まるなげひろば
超ニイハオ台湾
超あわせてみた
超コスプレエリア
超ゲームエリア

生主に日テレからの挑戦状! 超ユーザー生放送はマジで熱い!


昨年の超パーティ2にて発表されて以来、ずっと気になっていた方も多いであろう“熱湯風呂”が生主への挑戦として登場。マジで熱いという熱湯風呂は、自分のコミュニティを宣伝する時間を獲得することができるという。また、落とし穴も企画されており、その高さはなんと3メートル。こちらも危険が伴う企画となっているので、挑戦する方は今のうちから体を鍛えておくことをオススメする。

超パーティ3に自衛隊降臨! ユーザー参加企画盛りだくさん!


昨年開催された『ニコニコ超パーティ2』では350名を超えるユーザー&アーティストが出演し、観客動員12000人、ニコニコ生放送視聴者約100万人を記録した。このライブイベントは、『ニコニコ超パーティ3』として今年も開催。現在、発表されている出演者は小林幸子と陸上自衛隊中央音楽隊という非常に畏れ多い感じになっている。今回発表された内容によると、ユーザーが参加できる企画が多く用意されているらしく、『超パーティ3』に出演したい、舞台に立ってみたいユーザーを現在超募集中だ。

■募集中の企画一覧

1.超ニコニコ合唱団の一員になって合唱しよう(30名~40名)
2.超ニコニコ管弦楽団の一員になって演奏しよう(数十名)
3.サックス・トランペットで超合奏(30~40名)
4.ヴァイオリンで超合奏(30~40名)
5.バラライカ踊らないか(30~40名)
6.MMDライブ作ってみたいMMDer募集(数名)
7.ステージ系の技術者募集
8.ペンタブで早描き絵師募集(数名)
9.超ニコニコ応援団(15~20名/2組)
10.出演者に使って欲しい小道具募集
11.衣装製作協力者募集(数名)
12.パンフレットイラスト募集 第一弾(数名)
13.美しい自然の写真募集(数名)
14.美しい車載動画募集(数名)
15.ニコナマケットGirls3

リアルチケットは2月15日(土)より、ニコニコ会員先行抽選受付を行う。価格はDay1が5800円、Day2が6800円となっている。

Day1 4月26日(土)18時開演
Day2 4月27日(日)17時開演

チケットについて


今回は3種類のチケットが用意されている。一般入場券、+100円で数量限定の優先入場券、そして大相撲超会議場所観戦券の3種類だ。優先入場券については特別協賛企業であるau by KDDIの“auスマートパス”の会員限定で+100円もなく先行購入することができる。
1.一般入場券(1日券/通し券)
○1月9日(木)より
 ニコニコチケット販売所にて先行販売
○2月1日(土)より
 各種ショップにて一般販売

2.優先入場券(日付別1日券/通し券)
○1月9日(木)より
 auスマートパスにて優先入場券先行販売
○1月16日(木)より
 ニコニコチケット販売所にて第1弾販売開始
○1月23日(木)より
 アニメイトにて第2弾販売開始

3.大相撲入場券(砂かぶり席/イス席)
○1月9日(木)19時00分~12日(日)23時59分
 抽選先行受付
○1月16日(木)15時00分~22日(水)23時59分
 当選連絡/入金
○2月1日(土)10時00分~なくなり次第終了
 一般先着販売
大相撲入場券はニコニコチケット販売所にて販売

また、全国から超会議へ行ける公式ツアーは今年も開催。今年は新幹線+バス、飛行機+バス、中距離早朝出発バスが予定されている。なお、公式ツアーで来場した場合は一般入場とは別の入場口から会場に入ることができるので長旅に疲れた後で行列に並ぶ心配はない。ツアーの詳細は未定なので最新情報は公式サイトをチェックしよう。

現在公表されている企画一覧

超アニメエリア
超ゲームエリア
超コスプレエリア
ニコニコ超パーク
超歌ってみた
超演奏してみた
超踊ってみた
超あわせてみた
超ボーカロイド感謝祭
超ユーザー生放送
THE VOC@LOID 超M@STER28
超みんなのUTAU
博麗神社例大祭 超濃縮版
超ゲームマーケット
痛Gふぇすた出張編inニコニコ超会議3
第6回ニコニコ学会βシンポジウム
まるなげひろば
 ニコつく4
 超まるなげステージ
 運営支援企画
ニコニコニュース・超ユーザー記者
超時空ニコニコ研究所
ニコニコ静画のお絵かきチャット
超ニイハオ台湾
超ニコラジ
ニコニコ超町役場
自衛隊ブース
向谷実Produce超鉄道縁日
超ニコニコ結婚式
超囲碁・将棋・電王ブース
ニコニコ超神社
超フードコート
超物販
超MMD写真館
超音楽祭ステージ
言論コロシアム

■特別協賛/協賛/出展/後援(1月9日付)※それぞれ五十音順記載

<超特別協賛>任天堂株式会社

<特別協賛>KDDI株式会社、株式会社ファミリーマート

<協賛>株式会社アデランス、an、KADOKAWA、コクヨ株式会社、トップツアー株式会社、株式会社リクルート、カラオケの鉄人、かんぽ生命、株式会社DHC

<出展>アイオン株式会社、株式会社アキバオタクパーティー、株式会社秋葉工房、株式会社アクアマリン、アークシステムワークス株式会社、あるあるcity、株式会社インターネット、WIXOSS&タカラトミーモール、江崎グリコ株式会社、株式会社ODOROOM、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社、株式会社京樽、株式会社グッドスマイルカンパニー、株式会社クロスカンパニー、株式会社ゲームオン、株式会社COM プランニング、株式会社サーファーズパラダイス、株式会社四国屋台村、株式会社シーズナルプランツ、松竹株式会社/松竹芸能株式会社、JOYSOUND ニコニコ超会議店、株式会社スタジオディーン、株式会社スパイク・チュンソフト、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント、タブリエ・コミュニケーションズ株式会社、タカラトミーアーツ、DMM ゲームズ、超!会える! dwango.jp(生)、チョコモナカジャンボ、ティアック株式会社、株式会社デザエッグ、株式会社テレビ東京コミュニケーションズ、東京サバゲパーク、株式会社ドミノ・ピザジャパン、株式会社ドワンゴ・ユーザーエンタテインメント、日本トーター株式会社、日本電信電話株式会社、ネット株式会社、株式会社VIBE、株式会社ハートビット、株式会社バンダイナムコゲームス、株式会社バンプレスト、有限会社bpm-inc、ヒューマンアカデミー株式会社、株式会社ピンクカンパニー、株式会社ホビージャパン、ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア、マジック:ザ・ギャザリング、株式会社マーベラスAQL、株式会社万世、Yahoo! JAPAN、株式会社ヤマハミュージックコミュニケーションズ、株式会社ユビキタスエンターテインメント、横浜ゴム株式会社、LIVE DAM 第一興商、株式会社ローソン、WOWOW

<後援>総務省、経済産業省、千葉市

まだまだこれからも情報が発表されていく『ニコニコ超会議3』。『超パーティ3』出演者など、気になる情報については続報を待て!

取材のオマケ


今回の取材では、大相撲にちなんだグッズがおみやげで配布された。各ブースの名称が書かれた手ぬぐいはかっこいいのだが、もう一つの紙袋を期待して空けてみたらまさかの塩。こちらは記者が責任をもっておいしく頂くことにする。

「あなたが主役です」ニコニコ超会議3発表会~初出し!協賛社&超目玉企画てんこもりでごっつぁんです~
http://live.nicovideo.jp/watch/lv160062364[リンク]

ニコニコ超会議3公式サイト
http://www.chokaigi.jp/

srbnの記事一覧をみる ▶

記者:

ネットで流行っているものを追いかけていたら、いつの間にかアニメ好きになっていました。 http://com.nicovideo.jp/community/co621

TwitterID: srbn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP