ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フィルムまで可愛い! インスタントカメラ『チェキ』にディズニーキャラが登場!  実際に撮影してみた

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


2013年11月15日(金)に『富士フイルム』からインスタントカメラ『“チェキ”instax mini 8 ミニーマウス』『“チェキ”instax mini 8 くまのプーさん』『“チェキ”instax mini 50S ミッキーマウス』が新発売。更に“チェキ”用絵柄フィルム『ミッキー&フレンズ』『くまのプーさん』『ふしぎの国のアリス』も一緒に登場。

その可愛いキャラ達の“チェキ”と“フィルム”を実際に使ってみました。
(撮影:ガジェット通信撮影班 フヅキ)

『“チェキ”instax mini 8 ミニーマウス』『“チェキ”instax mini 8 くまのプーさん』

(公式サイトより)
今回発売する“チェキ”『instax mini 8 ミニーマウス』には、レンズ周りとグリップ部分に、ミニーマウスをイメージしたかわいらしいデザインが施されており、他のチェキと比較しても非常に個性的な外観です。
“チェキ”『instax mini 8 くまのプーさん』は、くまのプーさんと同じ黄色のボディに、ワンポイントでイラストが入っています。また、同梱のストラップも黄色と赤色でカラーリングしており、付属品を含め“チェキ”全体でくまのプーさんのイメージを表現しました。


ピンクボディが可愛いミニー仕様。

レンズ横のボタンを押したら電源ON!

撮ったらすぐ写真が出てきます。

ふんわり黄色が可愛いプーさん仕様。

フィルムの入れ替えも大きくて簡単。

“チェキ”instax mini 8は、適切な明るさの設定を自動で感知し、明るさ調整ダイヤルのランプを点灯してお知らせします。明るさ調整ダイヤルを回して、ランプが点灯している設定に合わせてください。

明るさ調節ダイヤルを「ハイキーモード」にセットすれば明るめなアーティスティックな写真が撮れます。(左が通常、右がハイキーモードで撮った写真です)

『“チェキ”instax mini 50S ミッキーマウス』

(公式サイトより)
“チェキ”『instax mini 50S ミッキーマウス』は、高級感のあるピアノホワイトのボディに、デビュー作の短編アニメーション映画「蒸気船ウィリー」(*1) に登場するミッキーのイラストをモノクロでさりげなくあしらっていますので、大人のディズニーファンの方にもお使いいただける商品です。

*1 1928年11月18日に公開されたディズニー制作の音入り短編アニメーション作品。ミッキーマウスの短編映画シリーズとして最初に公開された作品。


大人女子が持っていても違和感のないおしゃれなデザイン。


高性能“背景きれいフラッシュ”を搭載。特別なボタン操作をしなくても自動的に設定されるから、背景まできれいに写せます。

セルフタイマー機能搭載。さらに“2枚連写セルフタイマー”機能なら、1回のシャッターで2枚連続で撮れます!

『インスタントカラーフィルム instax mini ミッキー&フレンズ』『インスタントカラーフィルム instax mini くまのプーさん』『インスタントカラーフィルム instax mini ふしぎの国のアリス』

(公式サイトより)
“チェキ”用絵柄フィルム『ミッキー&フレンズ』『くまのプーさん』は、従来販売していた商品のデザインを一新し今回改めて発売いたします。“チェキ”用絵柄フィルム『ふしぎの国のアリス』は、物語の世界観を表現したかわいいデザインとなっています。


一枚一枚絵柄が違う『ミッキー&フレンズ』一気にポップな印象に。

『くまのプーさん』フィルムは淡い色彩で心癒されます。

『ふしぎの国のアリス』は細かいアリスの世界が散りばめられていてカワイイ!

商品情報:『“チェキ”instax mini 8 ミニーマウス』『“チェキ”instax mini 8 くまのプーさん』

■価格:オープン価格
■発売日:2013年11月15日(金)
■使用フィルム:富士フイルム インスタントカラーフィルム instax mini
■フィルムサイズ:86mm×54mm
■画面サイズ:62mm×46mm
■レンズ沈胴式フジノンレンズ:2群2枚構成 f=60mm 1:12.7
■ファインダー:実像式ファインダー 0.37倍 ターゲットマーク付き
■撮影範囲:固定焦点 撮影範囲:0.6m – ∞
■シャッター:1/60秒
■露光調節:手動切替方式(簡易露出計のLED 表示による)
■フィルム給送:電動式
■フラッシュ:常時発光フラッシュ(自動調光) 充電時間:0.2 秒~ 6 秒(新品電池使用時) フラッシュ撮影距離:0.6m ~ 2.7m
■オートパワーオフ:5分間
■電源:単3形アルカリ電池(LR6)2本
■同梱品:ハンドストラップ、単三電池2本、保証書
■本体外形寸法:116mm×118.3mm×68.2mm
■本体質量:307g(電池、ストラップ、フィルム別)

商品情報:『“チェキ”instax mini 50S ミッキーマウス』

■価格:オープン価格
■発売日:11月15日(金)
■使用フィルム:富士フイルムインスタントカラーフィルム instax mini (別売)
■フィルムサイズ:86mm×54mm
■画面サイズ:62mm×46mm
■レンズ:沈胴式フジノンレンズ 2群2枚構成、f=60mm 1:12.7
■ファインダー:実像式ファインダー 0.37倍 ターゲットマーク付き
■撮影範囲:撮影範囲:0.6m~∞ 遠景モード(3m~∞)
(電動2点切り替え式)
■シャッター:プログラム式電子シャッター 1/3~1/400秒
      シャッターボタン(縦位置撮影/横位置撮影)
■露光調節:自動調整 連動範囲 LV5.0~15.5(ISO 800)
      露光補正(濃淡コントロール)±2/3EV
■フィルム給送:電動式
■フラッシュ:低輝度自動発光オートフラッシュ(自動調光)/オートモード(背景きれいフラッシュ)/強制発光モード/充電時間:0.2秒~5秒(新品電池使用時)/フラッシュ撮影距離:0.6m~3m
■セルフタイマー:電子式 作動時間:約10秒/連写モードあり 途中解除可能
■液晶表示:フィルムカウンター(残数表示式)/遠景モード/濃淡コントロール/強制発光モード/セルフタイマーモード(1枚/2枚連写)
■電源:リチウム電池 CR-2 2本/撮影可能パック数:約30パック(当社試験条件による)
■付属品:簡易接写レンズ、ストラップ、リチウム電池CR2×2本
■その他仕様:三脚ねじ穴、フィルムパック確認窓
■本体外形寸法:112.0×96.5×49.5mm (突起部除く)
■本体質量:275g(電池、ストラップ、フィルム、簡易接写レンズ別)

商品情報:『インスタントカラーフィルム instax mini ミッキー&フレンズ』『インスタントカラーフィルム instax mini くまのプーさん』『インスタントカラーフィルム instax mini ふしぎの国のアリス』

■フィルムサイズ:86×54mm
■画面サイズ:62×46mm
■ISO感度:ISO800
■形態:光沢面
■包装単位:1パック品(10枚入)
■価格:オープン価格

(c)Disney
(c)Disney,Based on the “Winnie the Pooh”works by A.A.Mine and E.H.Shepad.

メーカー公式サイト

富士フイルム

フヅキの記事一覧をみる ▶

記者:

少女漫画やお菓子が大好きオタクです。生放送のお手伝いとか。 https://twitter.com/hudukimiyu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP