ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CES 2014 : Sony Mobile、米T-Mobile専用Xperiaスマートフォン「Xperia Z1s」を正式発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobileは1月6日、米国・ラスベガスで開催されたCES 2014のプレスカンファレンスで、米T-Mobile専用のXperiaスマートフォン「Xperia Z1ˢ(Xperia Z1s)」を正式に発表しました。Xperia Z1sは、国内外で発売されたSony Mobileのフラッグシップスマートフォン「Xperia Z1」の米T-Mobile専用モデルです。型番は「C6916」。ハードウェアにおけるグローバルモデルとの違いとしては、筐体のデザインが少し異なる点ですね。例えばイヤホンジャックは上部中央に、フロントカメラは正面左側に移されています。その他のスペックはグローバルモデルと大差ありません。5インチ1,920×1,080ピクセルの液晶ディスプレイ(Triliminosディスプレイ、X Realityエンジン)、Snapdragon 800 2.26GHzクアッドコアプロセッサ、2GB RAM、2,070万画素のExmor RS(F2.0・27mmのGレンズ、BIONZチップ)、3,000mAhバッテリーなどを搭載し、T-Mobileの3G/LTEネットワークに対応しています。ソフトウェア面では、Android 4.3(Jelly Bean)を搭載して発売されます。また、PlayStation 4のセカンドスクリーン機能を提供する「PlayStation App」をプリインストール。このほか、Video Unlimitedの映画ラインアップから6タイトルを無料でダウンロードできる権利、PlayStation Storeより10アプリを無料ダウンロードできる権利、Music Unlimitedのトライアル期間が60日に延長されます。Xperia Z1sは、本日より予約受付が行われ、オンラインでは1月13日に、T-Mobileの店舗では1月22日に発売されます。Source : Sony MobileSony Mobile USA製品情報



(juggly.cn)記事関連リンク
CES 2014 : ZTEが同社初のスマートウォッチ「BlueWatch」を披露
買物隊がMicro USBで繋ぐ汎用ポータブルQiワイヤレス充電アダプタの予約受付を開始
CES 2014 : ステンレス素材を採用したPebbleスマートウォッチ新モデル「Pebble Steel」が発表、Pebble Appstoreもローンチ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP