ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中国OPPOは次期フラッグシップ「Find 7」に5.5インチ2,560×1,440解像度のディスプレイを採用

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国 OPPOは、同社が今後発売を予定している「OPPO Find 7」を画面サイズを5.5インチに決定したことを同社の公式Twitterアカウントを通じて明らかにしました。Find 7では、2,560×1,440ピクセルの2Kディスプレイを搭載することが先日のティザーで明らかにされました。画面サイズが気になるところでしたが、5.5インチに決定した模様です。5.5インチ2,560×1,440ピクセルの場合、画素密度は約534ppiになります。先日も中国 BBKが2Kディスプレイ搭載スマートフォン「Vivo Xplay 3S」を発表しましたが、それに搭載された6インチの2Kディスプレイよりも小型で画素密度も高いことになります。OPPOはツイートの中でFind 7に5.5インチディスプレイを搭載しながらも5インチスマートフォン並みの操作性を実現していると述べています。おそらく、狭額縁デザインを採用しているのでしょう。Source : Twitter(OPPO)



(juggly.cn)記事関連リンク
Acerが「A1-810B」「A1-810」「A500-10S16」のSimejiアプリをアップデートするよう呼びかけ中
Xperia Z1fのレビュー:屋外でのディスプレイの視認性をHTC One、Galaxy S 4と比較
私が選ぶ2013年のAndroidタブレットトップ5

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP