ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LenovoはフルHDディスプレイを搭載したYoga Tabletを開発中?「Lenovo B8080-F」がGFX Benchmarkサイトに登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

GFX Benchmarkの公式サイトにLenovo製「Lenovo B8080-F」でテストされたベンチマークスコアが登録されていました。今年11月に発売された10.1インチタブレット「Lenovo Yoga Tablet 10」が「Lenovo B8000」の型番を持つことから、今回の「Lenovo B8080-F」はその派生モデルと推測されます。しかし、登録されていた情報によると、ディスプレイ解像度はフルHDで、SoCもQualcomm Snapdragon 400に変更されています。スペックを高めた上位モデルでしょうか。GFX Benchmarkの公式サイトによると、OSバージョンはAndroid 4.3、CPUの動作クロック数は300~1593MHz、GPUはAdreno 305です。ディスプレイ解像度は1,920×1,128ピクセルと表示されていますが、オンスクリーンボタンの領域を合わせてフルHDになると考えられます。また、Fingerprint情報「Lenovo/LenovoB8080-F/B8080:4.3/JLS36C/B8080_S000099_131217_ROW_WiFi:user/test-keys」から、「Lenovo B8080-F」はWi-Fi onlyモデルの可能性が高いと考えられます。Source : GFX Benchmark



(juggly.cn)記事関連リンク
DeNA、5秒で写真が消える写真共有アプリ「5sec snaps」をリリース
LGがモバイルフォトプリンタ「ポケットフォト2」を発表、前作よりもスリムになって性能もアップ、フィルタやフレーム機能も追加
東芝、2つのCMOSセンサーを内蔵し、撮影後でもピントの合わせ直しが可能なスマートフォン・タブレット用カメラモジュールを開発

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP