ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

川崎を舞台にヒーローが戦う!? 東芝のアニメ『Double Circle』の第一話『YouTube』で公開

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

岡本信彦・浪川大輔・斎藤千和・堀江由衣・瀬戸麻沙美といった人気声優や実力派のクリエイターを起用し、その本気ぶりが話題となっている東芝の企画制作アニメ『Double Circle』(ダブルサークル)。その第一話「Energy and Power – Part1」が2013年12月19日に『Youtube』で公開されています。

第一話は6分48秒で、川崎市の職員・アサギとITの天才児・ナノハ、それに宇宙からやってきたタマちゃんが、東芝のスマートコミュニティセンターで働くアカネのバースデーをサプライズで祝う準備をしているところ、突然エネルギートラブルが発生して…というストーリー。アサギとタマちゃんとの出会いも描かれ、彼らがヒーローに変身するアクションシーンまで濃縮された作品になっています。生田緑地やラゾーナ川崎といったスポットが登場するので、川崎に住んでいる人や職場があるという人はより楽しめそう。

『Double Circle』にも協力している川崎市と東芝は、もともと工場や事業所が所在するなど関係の深い間柄。2013年11月にオープンしたスマートコミュニティセンターは、電力・空調・照明の最適制御システムを導入し、クラウドなど最先端のワークスタイルを追求したオフィスとのこと。今回のアニメ制作も東芝のスマートコミュニティ事業をPRし、「エネルギー」「環境」「ICTを活用した地域経済の活性化」を盛り込んだストーリーが展開されます。

とはいえ、キャラクターデザインに『ガッチャマンクラウズ』のキナコさん、スーツデザインに猫アートなどでも知られるマンガ家・造形作家のまいけるからわたさんが担当するなど、アニメとしても手加減なし。声優陣も、浪川が「自分のゴールの一つかなって」とコメントするなど気合が感じられます。

公式『Tumblr』にイラストやキャストのコメントが掲載されているのをはじめ、『twitter』『Facebook』などソーシャルメディアを活用していることも注目の『Double Circle』。まだ明らかにされていないキャラクターや世界観の謎も多く、第二話以降の配信にも期待が集まりそうです。

Double Circle(ダブルサークル) TOSHIBA
http://doublecircle.toshiba-smartcommunity.com/

DoubleCircle.jp (公式『Tumblr』)
http://doublecircle-jp.tumblr.com/ [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。