体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

地デジ番組を『PS3』に録画できる『torne』は3月18日に発売

torne2

ソニー・コンピュータエンタテインメント(以下SCE)は、『プレイステーション3』で地上デジタル番組を録画・視聴可能にする地上デジタルレコーダーキット『torne』の発売日が3月18日(木)に決定したと発表しました。価格は9980円(税込み)です。

地上デジタルチューナーと録画・視聴アプリケーションをセットにした製品。チューナーをUSBケーブルで『PS3』に接続し、BD-ROMに収録されたアプリケーションをインストールして使用します。

SCEがゲーム制作で培ったノウハウを活用し、操作性を重視したインタフェースを採用しているのが特徴。1日の全番組を一覧できる番組表や番組検索による録画予約、録画した番組の再生、外付けハードディスクへの録画、『メモリースティック』に書き出して『PSP』による再生などの機能が利用できます。

2月20日から、東京・銀座のソニービルや東京、大阪の家電量販店などで『torne』の体験イベントを順次実施します。いち早く体験してみたい読者はチェックしてみてはいかがでしょうか。

『torne』展示日程
展示中:ヤマダ電機LABI1池袋モバイルドリーム館、上新電機ディスクピア日本橋店
2月20日(土)から常設:ソニービル
2月20日(土)・21日(日)11~19時予定:ビックカメラ有楽町店、ヨドバシカメラ マルチメディア横浜、ビックカメラなんば店
2月27日(土)・28日(日)11~19時予定:ビックカメラ池袋本店、ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba、ヨドバシカメラ マルチメディア梅田
3月6日(土)・7日(日)11~19時予定:ビックカメラ有楽町店、ヨドバシカメラ マルチメディア横浜、ビックカメラなんば店

『torne』仕様
チューナー本体サイズ:W100×D112×H24mm
チューナー本体重量:約130g
受信方式:地上デジタル放送方式(ISDB-T)
受信チャンネル:VHF 1~12ch、UHF 13~62ch、CATV C13~C63ch
録画対応フォーマット:MPEG-2 TS(MPEG-2ビデオ、AAC)
入出力:アンテナ入力 F型コネクタ
USB端子:Hi-Speed USB(USB 2.0準拠)
電源:5.0V(USBバスパワー)
消費電力:2.5W
付属品:地上デジタル視聴・録画アプリケーションBD-ROM、専用地上デジタルチューナー、アンテナケーブル、USBケーブル、B-CASカード

■関連記事
地デジ番組は『PS3』に“撮るね”!地上デジタルレコーダーキット『torne』
バッファローから『PS3』用地上デジタルレコーダーキット『torne』対応の外付けHDD
地デジ放送の新たな視聴形態を提案するデジタルライフ推進協会が設立

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。