ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

贅沢なパリの味わい! ハーゲンダッツスペシャルエディション『オペラ』(ハーゲンダッツ)試食フォトレビュー

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

アイスメーカー『ハーゲンダッツ』からこの冬、贅沢な味わいのカップアイス、ハーゲンダッツスペシャルエディション『オペラ』が12月2日(月)に期間限定で登場。
さっそく試食フォトレビューさせていただきました。

(撮影:ガジェット通信撮影班 フヅキ)

ハーゲンダッツスペシャルエディション『オペラ』

(公式サイトより)
アーモンドがほのかに香る生地にラム酒で香り付けしたコーヒーシロップを染み込ませ、2種類のバタークリームアイスクリーム、つややかなチョコレートソースを重ね、天面に金箔をあしらいました。パッケージは、パリのオペラ座の舞台をイメージした特別感のあるパッケージデザイン、フタを開けたときに輝く金箔が高級感を高めています。

「表面のコーティングがビターテイストでおいしい。何層も重なったティラミスのようなアイス。アーモンドが最高。」(30代男性)

「甘さとほろ苦さのバランスが絶妙な一品。ちょっぴり溶けたところをスプーンで掬うと、何層にも重なったアイスを一度に味わえて幸せな気分に。少し背伸びしたいときの贅沢なスイーツです。」(20代男性)
「アーモンドが香るほろ苦いコーヒーシロップが染み、艶のあるチョコレートソースが映える、冬に頂きたいアイスクリーム。濃厚なバタークリームアイスがチョコレートに華を添え、一段上の豪華さを醸し出し、金箔が見た目にも贅沢な逸品です。」(20代女性)
「口に入れた瞬間、コーヒーのほろ苦い風味が一気にくる感じ。うまい。
シットリとしたクッキーの食感とよく合います。そしてじわじわとビターなアイスの味が広がってくるのがとても癖になります。アイスなんですけど、まるでケーキを食べてるような気分になれる。贅沢ながらもお得感があるアイスだと思います。」(20代男性)

「個人的にはすべての層を一緒に食べるより、表面からカスタードを味わい、コーヒーを味わい…と食べていくのが好きです。ビターなチョコとカスタードアイス、甘いコーヒーアイスと食感のアクセントになるナッツ、ちょっと苦めのコーヒーソースのようなスポンジケーキ。すべてのハーモニーが大人の女のカフェタイムを優美に演出します。」(20代女性)

商品情報:ハーゲンダッツスペシャルエディション『オペラ』(ハーゲンダッツ)

■発売日:2013年12月2日(月)
■価格:400円(希望小売価格:消費税抜き) ※消費税込みの価格は420円
■内容量:106ml
■成分:無脂乳固形分:7.0%
    乳脂肪分:11.0%
    卵脂肪分:0.7%
    チョコレート脂肪分:0.3%
■原材料名:クリーム、脱脂濃縮乳、チョコレートシロップ、砂糖、アーモンドクッキー、コーヒーシロップ、卵黄、バターオイル、カラメルシロップ、コーヒー、安定剤(ペクチン)、着色料(金箔)、(原材料の一部に小麦粉、卵白を含む)
■販売先:全国のコンビニエンスストア

メーカー公式サイト

ハーゲンダッツジャパン

フヅキの記事一覧をみる ▶

記者:

少女漫画やお菓子が大好きオタクです。生放送のお手伝いとか。 https://twitter.com/hudukimiyu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP