ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「TM NETWORK再始動は?」 木根「あると思います」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


2月5日『ニコニコ生放送』にて『小室みつ子のGet Wild』が放送された。これはタイトルにもある『Get Wild』『BE TOGETHER』等の作詞家で、シンガーソングライターの小室みつ子さん(通称:みっこさん)が司会を務めるトーク番組で、記念すべき第1回放送でもあった。しかしさすが、みっこさん。司会を務めるものの、独特なみっこさんワールドを展開する内容で、ゲスト二人を翻弄(ほんろう)していく。


みっこさんらしい和やかなムードでリハーサルは進んでいたものの、当のみっこさんにとって、今回は初のニコニコ生放送での司会。番組直前に話を聞くと「とにかく不安で……」と少し心配気味。また歌のリハーサルも時間が足りず、若干の焦りの色も見えた。しかし、この焦りがまさか的中してしまうとは、この時誰も予想だにしなかった……。


予定通り23時に放送スタート。まずは司会のみっこさんが、謎の執事セバスチャンにエスコートされて登場。続いて登場したのは、『ニコニコ動画』でお馴染み、また何故かみっこさんとは旧知の間柄でもある、ひろゆき。まずは10年来になる二人の出会いのきっかけを語った。そして最後に紹介されたのが、本日のスペシャルゲストでありTM NETWORKの木根尚登さん。登場時には画面がユーザーコメントで埋め尽くされ、ユーザーのテンションが上がっていく様が見て取れた。

番組の内容はユーザーから事前に募集していた質問を中心としたフリートーク。番組序盤ながら、木根さん・ひろゆきの二人が司会のみっこさんを時に厳しくツッコみ(担当:ひろゆき)、時に優しくフォローする(担当:木根さん)方程式が形成されつつあり、今回の放送では終始この3人のやり取りがユーザーの笑いを誘っていた。ことフリートークになると木根さんの独擅場。ライブでのパフォーマンス話や、TM NETWORKデビュー当時の話など盛り沢山。あまりにも面白いエピソードが多く全てを紹介できないが、いくつかピックアップしてご紹介。

・木根さん、小室哲哉さんに『ジャガー』を買わされるの巻
小室哲哉さんが高級外車『ジャガー』を買いに行き、それに付き合った木根さん。しかし「木根も買っちゃいなよ。“CAROL”は売れるよ」と当時木根さんが執筆中であったものの未発売の本を口実にノリノリで押す小室さん。木根さんもその勢いに巻き込まれ、何故か事務所に借金をしてジャガーを購入してしまう。そんな流れで買ったジャガーではあったが、車体が大き過ぎ駐車できる駐車場を探すことにも一苦労。


・ハラハラフラフラ沖縄ライブの巻
小室さんが沖縄で救急車を呼ぶほどの熱を出してしまいライブが大ピンチ。なんとか開催しようと小室さんがフラフラの状態でスタートすることに。立っているのがやっとな小室さんの演奏は攻撃的かつ前衛的な感じになるも、それに一生懸命あわせる木根さんと宇都宮隆さん。


・ファミレスで物凄い打ち上げをしたものの……の巻
イベントの打ち上げのお話。小室哲哉さんがごちそうするからと、大好きなすかいらーくを貸し切り状態に。たらふく食べて、いざ精算の段になると、なんとカードは使用不可。小室さんからの「現金ないから、誰か払って。」の一言に周囲はパニック。


・木根さんバレンタインにモテモテの巻
中学時代サッカー部のキャプテンを努め、文化祭でもライブを開催し目立っていた木根さん。中学3年のバレンタインは、女子17人に待ち伏せされチョコレートを渡される事態に。木根さん曰く「TM時代よりもモテた」。

木根さんのトーク、自分の作詞した文章も忘れてしまうみっこさんの暴走ぶりに、ユーザーからのコメントも「wwwww(爆笑、の意)」が踊りノリノリに。そしてこの二人が語るとどうしても触れられるのがTM NETWORKの話題。そんな中、ユーザーアンケートが行われると、やっぱり一番人気の質問は「TM NETWORK再開の予定は?」。答え難そうな質問に、木根さんがどう返すのか、そして木根さんが口を開く。

「ボクは(TM NETWORKの再開は)あると思います」

キッパリと言われた発言に「おおおおおおお」「よかった!」「まってるぞおおおお」とたくさんの喜びのコメントが書き込まれた。

木根さんのトークに引き込まれ、みっこさんが進行を忘れ、それをひろゆきがツッコむ、という方程式が完ペキになってくる頃には、残念ながら60分の予定のこの放送もあとわずか。「もう終わっちゃうの?」と名残惜しそうなコメントもチラホラと出てくる。しかし、最後に予定されていた木根さんとみっこさんによるセッションがまだ行われていない! そこで放送の延長がサクッと決定。『ニコニコ生放送』以外の番組では、なかなか見られない自由さだが、これにも視聴者は大喜び。

本来であれば放送終了の時間から生ライブがスタート。1曲目はみっこさんが作詞をし、木根さんが作曲を手がけた『Winter comes around』。木根さんがギターを取り、みっこさんがマイクを……どこかに忘れてしまい、執事セバスチャンが慌ててフォローする。木根さんの生ギターと歌声に聞きほれる中、ここで最初の不安が的中。みっこさんがコーラスを外してしまったのだ。これに猛烈にツッコむひろゆきと、ここでも「みっ子ちゃん。いいんだよ」と優しくフォローする木根さん。やっぱりこの三人のやりとりは面白い。

2曲目でありラストの歌は『YOU’VE GOT A FRIEND』。緊張もとれたみっこさんと木根さんのセッションはとても気持ち良く、コメントでも「ハモり最高」「夫婦みたい」「みっこみこにされました」と絶賛の嵐。しかし歌い終わるといつものみっこさん。番組の締めのあいさつを忘れてしまい、最後の最後まで多くのツッコミと笑顔を残す、みっこさんワールドを炸裂(さくれつ)させ放送は終了したのでした。


次回の放送日は未定だが、出演して欲しいゲストの要望や、番組への感想は getwild@niwango.co.jp にて募集中。今回の放送でみっこみこにされた視聴者は是非次回にも期待しよう!

————————————————————
木根さんのソロアルバムがもうすぐ発売です!要チェック!
「中央線」木根尚登
喝采!今世紀最高のフォークアルバム登場
全曲木根尚登による弾き語りアコースティックナンバー

2009年4月7発売
14曲入りフルアルバム/YRCN-95141/¥3,060(税込)

■木根 尚登オフィシャルサイト ROOTS OF THE TREE
http://www.kinenaoto.com

視聴を見逃したプレミア会員はタイムシフトからチェック!※視聴期限:2010年02月13日 23時59分まで
『ニコニコ動画』 「小室みつ子のGETWILD」 ゲスト:TM NETWORK:木根 尚登・ひろゆき
http://live.nicovideo.jp/watch/lv10674558

追記:ニコニコ動画にアップロードされている放送分はこちら
2月 5日放送分 ゲスト:木根 尚登

ひげおやじの記事一覧をみる ▶

記者:

インターネットの賑わっているところに大概参加をしながら約20年。 ここ最近はニコニコなどの動画サイトを根城にしつつ、何だかよく分からない生活を送る。 生放送においては過去に、日本全国を生放送をしつつ巡ったり、ヨハネスブルグ、ジンバブエ、カザフスタンなど「そもそも回線は大丈夫なの?」といった場所から生放送を行ったことも。 しかし、一番好きな場所は『自分の部屋』とのたまう、自称「世界で一番忙しいニート」・「世界で一番仕事をしない自宅警備員」。

ウェブサイト: http://com.nicovideo.jp/community/co7201

TwitterID: higeoyaji

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP