ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

海外旅行に行ったときに「日本に住んでいて良かった」と思えること 「トイレがきれい」「電車が遅れない」

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

皆さん日本に長年住んでいてどう感じているだろうか? 治安が良い、なんでもある、サービスが良いなど日本は世界から見ても実に恵まれた国である。しかし実際そうなのだろうか? 過去に韓国、タイ、フランス、イギリス、シンガポール、香港、マカオを行ってきた筆者が日本にいてよかったと思うことを挙げて行きたいと思う。

<日本の方が良いな編>
・衛生的でない …… 特にタイは水道水が飲めずお腹を壊すと注意を受けた。世界で見たら水道水が飲める国が希なくらいだろう。ほか飲食店で出される料理も、少し高いランクのお店に行かないとまともな物が食べることができない。屋台大好きという人なら別だが。

・コンビニがない …… アジア圏はセブン-レブンが制覇しているので問題ないが、特に困ったのはフランスである。コンビニもなければ日曜日は宗教の関係上お店すら開いていない。白夜で空は明るいのにお店は8時か9時頃には閉まってしまうのである。

・スリが多い …… これもフランス。特にヨーロッパはグループでのスリが多く、荷物を放置してトイレに行こうものなら即座に持って行かれてしまう。

・電車が遅れがち …… これもフランス。地下鉄に乗った際に20分遅れ当たり前であった。日本では3分遅れただけでお詫びである。

・ぼったくられる …… タクシーに乗ったりお土産品を買う際に、日本人だとバレたらぼったくられる。中には凄いおまけしてくれる親切な人もいるけど。

・気候が安定しない …… こちらシンガポールの話。スコールが突如やってきて大雨となる。短ければ10分、長いと1時間雨が降り続ける。

・食べ物がおいしくない …… イギリスのはなし。たまたま入ったお店が悪かったのかもしれないが、このときばかりは日本が恋しくなった。

・トイレが不快 …… 日本のトイレ事情が良すぎるのか、ウォシュレットなんか目にするのは本当に希である。タイにはお尻を流すシャワーが備えてあったが、さすがにそれを使う勇気はなかった。

・臭い …… 下水工事が行き届いていない地域はハッキリ言って臭い。その周辺に住む住人がかわいそうなくらいである。

・電車の中が不快 …… 国によってはクーラーすらない電車や堅い椅子の電車も存在する。日本ではほとんどがソファ式になっておりクーラーも完備。新幹線なんかは最上級の快適さだ。

こうやって書くと日本最高じゃんと思うかもしれないが、逆に海外に行って良かったと思うことも多々あるのである。次はそれらを挙げて行くのでご覧になってほしい。

<海外の方が良いな編>
・タクシーの初乗りが安い …… 日本のタクシー初乗り(東京710円)に比べてグッと安い。交渉次第では定額で行ってくれるところもある。タイのトゥクトゥクなんかはその典型である。

・SIMフリーである …… 香港ではSIMフリー大国であり路上でSIMカードが売られている。SIMフリーのモバイルルーターを持って行き路上で数百円のSIMカードを挿せばその場で通信できてしまう。

・自然が多い …… 日本に比べ国土が広い国が多くその分未開拓。そのため自然も多い。日本とは規模が桁違いな自然に触れることができる。

・カジノがある …… 欧米だけでなくマカオ、韓国、シンガポールなどにカジノがある。

・円で支払える …… なぜか円の支払いを歓迎してくれる。特に露店の人は「円でも全然良いよー」と大歓迎である。両替えを忘れた際に便利。

・物価が安い …… タイに当てはまる。とにかくバーツは安い。月収9000円というから驚きである。300万円あればプール付きの一軒家が買えるとか。一食はだいたい50~150円くらい。

などこのように列挙すると日本にも良いところ、悪いところがそれぞれあるようだ。個人的には日本の快適指数が最も高い気がするが慣れなのだろうか。

日本に生まれて良かったと思うことは? 「水道の水が飲める」「電車の時刻が正確」「ご飯が美味しい」

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。