ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

暴言ツイートで大炎上『ココロコネクト』騒動から早や1年 eufonius菊地創 サイトで楽曲制作再開を報告

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

昨年、『Twitter』にてモモーイこと桃井はるこさん(@momoiktkr)の

「わたしの夢は自分が作った曲がカラオケに入ることだった。今はその夢が叶い、きょうも誰かに歌って楽しんでもらえている。インタビューで「野望」をよくきかれるけど今はそんな時代じゃないと思うんだ。自分ができる、誰かに喜んでもらえることをしたい。」

というツイートに、音楽ユニットeufoniusのメンバーである菊地創さん(@kiku_eufonius)が

「しょうもない」

と絡み、それがきっかけとなって過去の暴言ツイートが掘り起こされるなどして大炎上。eufoniusが主題歌を担当していたアニメ作品『ココロコネクト』のスタッフにも波及した大騒動を覚えている読者の方も多いだろう。DVD/BDでは主題歌が差し換えとなったり、同姓同名で舞台俳優の菊地創さんも迷惑をこうむったりしていたようである。

参考:
失言、ドッキリ、そして炎上……作品以外で盛り上がる『ココロコネクト』騒動
http://getnews.jp/archives/249546[リンク]

eufonius菊地創さん箴言集
http://togetter.com/li/362865[リンク]

その菊地さんが11月25日にeufoniusのサイト(http://www.eufonius.net/[リンク])にて

「eufoniusファンの皆さま、ご無沙汰しております!
ご迷惑とご心配をおかけし、本当に申し訳ありませんでした。
9月の福岡でのイベントよりステージに復帰し、12月発売のゲーム主題歌にて楽曲制作も再開させて頂きました。
今年のライブ、ツアーも沢山の方々にお越し頂けて僕もとても嬉しく思っております。」

と近況をアップ。オリジナルアルバムを制作中と語り話題になっているようだ。騒動と、菊地さんの謝罪から早や1年以上が経過したわけだが、果たして……。

※画像は『frequency→e』より引用

カテゴリー : エンタメ タグ :
Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP