ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

Adobe MAX レポート:ガジェット通信的トピックはコレ!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

『Photoshop』『Flash』などでおなじみのアドビシステムズが1月29日と30日、都内ホテルでカンファレンス『Adobe MAX Japan 2009』を開催しました。年に一度の大きなイベントで、最新の技術や事例が紹介されるのですが、細かい技術の話やニュースはほかのサイトにお任せして、ガジェット通信ならではの視点でトピックを紹介していきます。

■外部デバイス連動が熱い!
ガジェット通信では、特にユーザーグループ『Flash OOP』によるセッションに注目。FlashのAction Scriptプログラミングにより、実際の機器とPCが連動する面白ネタが続々と発表されました。詳報はコチラ

■FlashでもAR
拡張現実(AR:Argumented Reality)ネタが多く見られたことも今年の特徴です。昨年、電脳フィギュア『ARis』が話題になりましたが、Flashプラットフォームで動作す るアプリケーションにより、ブラウザでも気軽に楽しめる事例が今後増えていきそうです。詳報はコチラ

■携帯電話で『AIR』アプリ
基調講演では、アドビ製品で作ったコンテンツが動くプラットフォームとして、携帯電話を重視していることがうかがえる内容となりました。NTTドコモは、アプリケーションの開発/実行環境である『AIR』で制作したアプリケーションをドコモ製携帯電話で展開していく模様です。

各トピックは、詳細を続報でご紹介します。お待ちください。

■関連リンク
Adobe MAX レポート:詳報(1) Flashの外部デバイス連動が熱い!
Adobe MAX Japan 2009
不思議なバーチャルリアリティ装置『虫HOW?』の魅力
ニコン メディア ポート 「UP300」 動画レビュー
デジタルメモ 「ポメラ」 と携帯電話を連携するツール

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。