ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

傷害で書類送検された与沢翼が記者会見 「頬を押しただけ全治2週間は絶対ありえない」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


専属ドライバーに傷害を働いたとして書類送検をされたネオヒルズ族の与沢翼さんが、その件について会見を行った。与沢翼さんとドライバーの奥村さんが出席し今回の件を説明。被害届けを出したドライバーはこの日は欠席。要約すると次のとおり。

六本木通りにてドライバーがバックしたので危ないから車外にでて歩いた。平手打ちはしていない。頬を押すような感じでは行った。
車内で右肩に触れたかもしれない。

会見中のコメントには次のような意見が書かれている。
・いや、ほほ叩いて書類送検とか前代未聞でしょ
・頬くらい叩いてもよくない?
・パワーハラスメントでは?
・胸ぐら掴むだけでも 暴行罪になりますからね・・・

与沢翼さんは今回の件を「全治2週間は絶対ありえない」と否定しており、「勤務態度、信頼関係が構築できていなかった。私の振るまいとしては口が悪いときもあった」と説明している。

今回の件は双方の関係性から起きたようである。会見の模様は下記のURLより見ることができる。

与沢翼 傷害についての会見



Live streaming video by Ustream

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP