ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

勤労感謝の日は“お疲れ足”を労ろう! “足の裏キレイにし隊!”が全国6都市に出没

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


11月23日(土)は勤労感謝の日。勤労感謝の日とは、「勤労を尊び、生産を祝い、国民がたがいに感謝しあう日」とのことなのですが、今ひとつ何をするかピンと来ない日であることは確か。今年の勤労感謝の日は、いつもたくさん働いてくれる自分の足を労る日にしてみてはいかがですか?

お部屋で簡単にできる足裏やかかとの角質ケア製品『ベビーフット』が、2005年5月の発売から約8年で、シリーズ累計販売個数が500万個を突破。これを記念してベビーフットを1万人に贈るサンプリングイベントを全国6都市で実施しました。


恵比寿駅、新宿駅、東京駅、名古屋駅、大阪本町駅、福岡天神駅で行われたこのイベント。1つ1680円で販売している『ベビーフット イージーパック 30分タイプ』現品を配っちゃうという超太っ腹な企画なんです。筆者もこの『ベビーフット』の大ファン。冬のうちにツルツルな足に変身したい! と思い、恵比寿駅でのイベントにお邪魔してきました。


当日『ベビーフット』を配布するのは、開発・宣伝を手掛ける皆さん。『ベビーフット』を発売するリベルタの現役社員さん達なのです。

今回の企画に関して、マーケティング本部部長の青島さんに聞くと「勤労感謝の日って誰かを労ろうという雰囲気がする祝日ですが、働いている皆さんはきっと自分を労りたいと思っているはずなんです。そこで、働く皆さんが毎日酷使している足に『ベビーフット』を使って欲しいと思い企画しました」とのこと。


その名も“足の裏キレイにし隊!”。特製ジャンパーがまぶしい。「通常こういったサンプリングイベントですと、コンパニオンの方にお願いすることが多いのですが、実際に私たちの手で皆さんにお渡ししたくて今やって参りました!」と青島さん。

『ベビーフット』はこれまでも、どれだけ足裏がキレイに変身したかを競う『足裏ズルむけ&Beautyコンテスト』、『ベビーフット』使用時の時間を活用し視聴者と交流を行った『たこやきパーティ ON USTREAM』など斬新な企画を行ってきました。それは、青島さんを筆頭に女性4人の“足の裏キレイにし隊”の皆さんが、いつも等身大の一人の女性としての意識を持ち続けているから。


この日も通りかかった人、一人一人と会話をしながら『ベビーフット』についての説明をする皆さん。「あ、ベビーフットだ!」「使ってみたいと思ってたんです」と言う方もたくさんいて、和やかな雰囲気。現社員の皆さんと実際にお話する機会なんてなかなかないですよね。

フットケアラボが全国20〜50代の女性416人に行った調査では、足の悩みが最も気になる季節は「冬」と半数の人が回答。素足で過ごす事の多い夏から秋の疲れがどっと出て、しかも肌の露出が減ってケアを怠りがち。「かかとがガサガサでストッキングが伝染してしまった……」なんて失敗談もある様です。

そんな事になる前に、見えない場所だからこそケアが大切。『ベビーフット』はフルーツ酸によるピーリング作用で足の裏に溜まった古い角質を自然に落とす、削らない角質ケア。肌を痛めないので、これからの季節にピッタリです。

現在、フットカバーの上から履けば冬でも寒くない『もこもこソックス』がもらえるキャンペーンも実施中。『第10回足裏ズルむけ&Beautyコンテスト』も開催予定ということなので、勤労感謝の日からケアをスタートして、自分でもビックリ! な結果になったら、写真を残しておいて、コンテストに応募するのもアリですよ。

『ベビーフット』は全国のドラッグストア、バラエティショップなので販売中。ツルツルピカピカの赤ちゃん足を目指しましょう!

かかとの角質ケアにベビーフット(Baby Foot)公式サイト
http://www.babyfoot.co.jp

フットケアラボ
http://foot-lab.jp/[リンク]

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP